ニュース

ニュースはどこから入手?

先日、朝起きると母が開口一番「大阪の市長、誰がなったか知ってる?」と聞くので「橋本でしょ」(と偉そうに呼び捨て)と答えた★aki★。
「何故知ってるの?」と聞くので「朝一でラジオ聴いたから」と。

ふと考えると、ニュース・話題っていうものが様々なところから飛び込んでくる。
インターネットポータルサイト、ネットラジオ、ラジオ、テレビ、新聞、携帯電話、Twitter、Facebook、mixi、etc・・・

先日、インテリアコーディネーターの町田ひろ子さんのセミナーがあった際、ご本人がテレビに出演したきっかけは、インターネットだったそう。
テレビ局の番組担当者が検索をして、町田氏がヒット、そして事務所にTEL、TELでは話しが足りないからテレビに出てください・・・という感じだったらしい。

ニュースの入手方法は人によりけり。
そうした中で自分にとって有効な情報、あるいは一般常識的に知っていなければならな情報・・・
その判断が難しい世の中になった。
そして、すべてが真実ではないことも、よく心得ておかなければならない、と感じる今日この頃?!

※母屋HPに新ページ追加しました!

※今週末12月3日土曜日はいつものラジオ♪受信可能な方はチェックしてみてくださいね♪
Mcs3


| | コメント (0)
|

無料配信中!山岸涼子さんの作品「パエトーン」を読んで@電子ブック

今朝の静岡新聞の書籍コラムに1988年に発表された「パエトーン」が紹介されていたため、さっそく検索した。
山岸涼子さんといえば、「日出る処の天子」で一世を風靡した漫画家。
★aki★もマンガ歴は長いので、一度は読んだことはあるはずだったが、やはり身に迫っていなかったせいもあり記憶からすっかり抜け落ちていた。

今回の福島原発、そして今後の原発の在り方についての問題提起として出版社および山岸さん自身がネット上で無料配信しているので、より多くの方が原発について改めて考える良い機会だと思う。

個人的に武田邦彦先生のブログも拝読しながら、日々、頭におきながら仕事に励むユーカリ社仕切人なのである。
「原発七不思議 神になった専門家」このテーマは山岸さんと共通する気がする。
そして、今回内閣を辞任された東大の小佐古先生の涙の意味もここにあるのでは?と思った★aki★。

原発設計者の菊池氏も「福島原発は浜岡原発に比べたら線香花火みたいなものだ」と言っている。
静岡はもとより地球はどうなるのだろうか・・・?

沼田鈴子さん「語り伝えることの大切さ」


静岡県第3次地震被害被害想定(GIS)

| | コメント (0)
|

静岡の地震!@静岡市葵区

今朝ほどの地震、静岡の人はびっくりしましたね~!
久しぶりに大きな揺れを体験しました(小学生の時以来)こちらは震度5強。
★aki★宅では、ブラウン管のテレビが落ち、細かいものが落ちてきましたが、揺れの割には大きな被害はありませんでした。ホッ(゚ー゚;

★aki★の地震レーダーが本能的に察知していたのか、数日前からシステム家具の再固定やテレビの周辺機器移動、事務所のコンピューター等レイアウト変更等々をしておいたので、その他も大きな被害なく・・・。

中心地では、駿府城址の石垣が一部崩れてしまったようですが・・・
地域によって、被害の差があるようです。

いずれにしても、まだしばらくは余震が考えられるので、油断しないように注意したいと思っています。

しかし、この時期、この地域でJRや東名高速道路がとまってしまうのは、本当に影響が大きいですね・・・。

| | コメント (2)
|

ぶっつけ本番?!のラジオ出演予定・・・(;一_一)

本日、顧問デザイナーS先生との打ち合わせ中、一本の電話が。
ローカルFMラジオ局(Kじゃない方)の方からだった。
土曜日の昼間の番組を担当されている女性ディレクターさんからの紹介で、★aki★に「ユーカリ」について話を・・・とのことだそう。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

「え、でも、しゃべりは素人で・・・」(他には何がクロウトなんだ?って後から自問自答(*´v゚*)ゞ)
と躊躇したものの、お電話くださった担当の方が
「ざっくばらんにユーカリのことをお話くださればいいんですよ~」とおっしゃるので、んじゃ、物は試しで・・・いやいや、極力ご迷惑のかからないように努力をする、ということで、お引き受けすることに。

「で、内容についての打ち合わせとか?」と伺うと、「時間より少し前に来ていただければ・・・」
「え、それって、ほとんどぶっつけ本番ですか?」
「いえ、一応こちらでDJは質問事項などを準備しておきますので・・・」
「・・・わかりました。それでは土曜日に。」と電話を切った。
いいのか?それで???
まったくの素人を出演させちゃって。

とはいえ、実はこらちのラジオ局は数年前に一度お邪魔したことがある。(ピンではなかったが)
別のラジオ局にも単発で出たことがあったようななかったような・・・。
という話をしたら、「あ、それじゃあ、全然OKですよ~」との答えが。
そうか、そうなのか?いいのね、それで。

ちゃんとフォローお願いしますね、DJ様(^-^;

↑心配しなくてもプロですものね・・・お任せします、はいヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

| | コメント (2)
|

声だけ双子

今日、妹のyasuがノルウェーからの中継でNHKラジオ「地球ラジオ」に出た。

本職の件についてではなく、ノルウェーの暮らしについてのコメントだった。

で、つい忙しくて、この事を親戚にお知らせするのを忘れてしまい、とりあえず、ネットができる人には事後報告でご連絡をした。

一応、ソフトを使えば、ネットラジオという形で聞けるらしい。

興味のある方は、こちらをチェックしてください。
http://www.nhk.or.jp/gr/

親も間違えるほど、管理人★aki★と声が双子のようにそっくりと言われるyasuです(^_^;)
姉を知っている皆さん、どう思いますか?
似ていますかね・・・???

今後、もしもまた出演依頼が来たら、その時には親戚の皆さんには事前にお知らせする予定(笑)

| | コメント (0)
|

幼児虐待って・・・・

昨日の新聞に、9才の男の子が屋外にある犬小屋の上に作られた場所で寝泊まりさせられ、トイレは歩いて数十分もかかる駅内まで行かせられていた、という記事が掲載されていました。
新聞には、実際に寝泊まりしていた場所の写真まで掲載されていて、記事の内容と、その写真に心が締め付けられるような思いをしました。
最近、ニュースで増えている「幼児虐待」。ちょっと前まではアメリカなどで頻繁に起こる事件なんだと思っていたんですが、日本でも頻繁に取り上げられるようになり、社会のゆがみを感じますよね・・・。
管理人は本人が感じた以上に精神的な衝撃が大きかったらしく、昨夜は夢見が悪かったのでした(T_T)
そして、一緒に寝ていたという犬もきっと虐待されているんだろう、と思うと悲しみは増幅・・・。

ということで、幸せいっぱいな豆の写真をupします(自己フォロー)Pb280003

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チューインガム一つ

児童文学者の灰谷健次郎さんが亡くなった。
管理人が中学生の頃、「チューインガム一つ」という詩を担任の先生が読んでくれたのがきっかけで、しばらく灰谷文学に夢中になった覚えがある。
当時、教育学部に通っていた従姉妹もおすすめの作家だった。(その従姉妹は教員になって現在に至る)
さまざまな活動をしていたせいか賛否両論あった人らしいけれど、純粋に読んだあの頃、管理人にとっては思い出深い人なのだ。
いくかの作品はドラマや映画になったので、もう一度テレビやマスコミが取り上げれば、時代が変わっても、きっと救われる子どもがいるのでは、と思うのは管理人だけかなぁ・・・。
http://ja.wikipedia.org/wiki/灰谷健次郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

静岡リビング

今週配布されている「静岡リビング」に管理人妹のyasuが掲載されています。本人はとっくにオランダの空の下なんですが、先般の帰国中、取材を受けていたようです。来年は戌年~o----oU・ェ・Uヾ(・・*)ナデナデ゙♪のため、特集だったようです。
記者の赤池キョウコさん、お世話になりました〜!!赤池さんは記者ですが、作家でもあり、スピリチュアル系の本なども出しております。よかったら彼女のHPも訪問してみてくださいね〜! http://www3.tokai.or.jp/kyontan/index.html 今年もあとわずか、ちまたでは不幸な事件も続いていますが、健康などに注意して、良い正月を迎えられるようにしましょう〜p(^^)qガンバッテ!

P.S.そうそう、この管理人趣味の小部屋は母屋「yassis project in Netherlands」の付属サイト。どちらかっつーと、裏ネタ系のはずが、ここが表サイトだと勘違いされている方がいらっしゃる様子。母屋に行くには↑上のメニュー表右下にあるチューリップバナーをクリックしてみてくださいね〜!よろしく〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|