« 昔ながらのお菓子 | トップページ | 東京 »

華展@浮月

3/15,16に静岡市街地にある「浮月楼」で開催されている、小原流の活け花展をのぞいてみた。
先に別館を見た。
味わいのある和風建築にぴったりの大作ばかり、、、こうして見ると日本の華道が、日本建築にいかにふさわしいかを実感する。
また、趣向をこらした花器や、かなりご苦労されて入手されたであろう花材の数々、、、
これだけ大規模な華展、準備も大変だったと想像される。

流派は異なるけれど、場所といい、作品といい、大変勉強になりました。
ありがとうございました。

徳川慶喜公ゆかりの「浮月楼」の庭園も素敵でした。

20140315134459


20140315134902


20140315140751


|
|

« 昔ながらのお菓子 | トップページ | 東京 »

華道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昔ながらのお菓子 | トップページ | 東京 »