« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

ポーランド〜食べ物〜

【ホームステイ先のママ手作りのアップルケーキなど。左にあるのは甘いカンパンみたいなもの。糸を通してある。農作業の時などの携帯用に昔からこうしているらしい。】
Dsc_1666

【クリスマスイプには肉料理をたべないのが習慣とのこと。しかも川魚限定。これをフライにしていただく。ちょっと生臭かった(^_^;)】
Dsc_1670

【初日にホームステイさせてもらった政府お勤めのリディカ宅の夕食。ホウレンソウのキッシュ。美味しかった♪】
Rimg0002

【ポーランドの代表的な料理「ピロギ」。大きな餃子風。具材は肉やキノコ、チーズなど様々。茹でたり、焼いたり。写真のものはベーコンの脂で焼いたもの(^o^)】
Rimg0103

【ホームステイ先のアーニャ宅は農家。自家製カッテージチーズ。】
Rimg0123

カッテージチーズに地元養蜂家から買ったという森のハチミツ。ねっとりしていて美味しい♪
Rimg0125

【アーニャ宅の自家製ソーセージやハム】
Rimg0129

【一般的なソーセージと血のソーセージ+蕎麦の実みたいなもの、右上は豚皮を使ったようなゼラチン質のハム。】
Rimg0154

【ほど良い塩加減のハム、ベーコン。ママがお料理上手で良かった♪】
Rimg0272

【クリスマスにいただくという定番スープ。赤カブに小さめの肉入りピロギ。水餃子みたい。】
Rimg0169

【クリスマスにいただくという定番スープその2。干しリンゴを水で戻し、その甘さだけで作るという温かいスープ。自家製麺はうどんの細いようなもの。意外と美味しい♪】
Rimg0171

【クリスマス当日にいただくという定番スープその3。自家製ソーセージ入りのやや酸味のあるスープ。発酵させるらしい。とても美味しい♪】
Rimg0185

【自家製ケーキたち。チョコ、チーズ、アップルなど。右上はケシのあん+オレンジピールのロールケーキだけど、生地はパン風。】
Rimg0188

【チキンスープ。麺は甘いスープと同じものだけど、スープが絶品!ラーメンスープの様。】
Rimg0257


【ワルシャワのスーパー。手前はマカダミアナッツ、クルミ。野菜、果物が豊富。】
Rimg0292

【ワルシャワのスーパーその2。ピクルスの量り売りをしている。生野菜が少ないポーランドでは保存用にピクルスがよく食べられる。スープにも刻んで入れたり・・・。食生活の基本的食材。】
Rimg0293

【ワルシャワのレストラン。ポーランド料理の王道ばかりを提供してくれる。写真はピロギ入りのスープ。水餃子のよう。とても美味しい!】
Rimg0329

【レストランのメイン料理。鹿肉。ヒレらしい。ニョッキのようなものが添えてある。78ズロチ。メイン料理の中では一番高かった(^_^)v】
Rimg0330

【ワルシャワの寿司店で。なぜかホワイトスシ、という。ネタはサーモン。生が嫌な人向けに火を入れたものもある。なかなかきれいにできていて、美味しかった♪醤油はキッコーマン(笑)ポーランドでは寿司は人気。高級料理の部類。一般的なランチが16ズロチ。これは50ズロチ。】
Rimg0429

日本人にはポーランド料理がぜったい合うと思う!
全体的に、とても美味しかった♪
静岡市内にもポーランド料理店があるらしいので、行ってみたいと思う(^o^)

| | コメント (0)
|

ポーランド〜乗り物〜

今回の旅行はフィンランド航空を利用。
ワルシャワ・ショパン空港までの直行便がないため、成田からヘルシンキで乗り換え。
トータルで13-15時間くらい。

余談ですが、フィンランド航空は乗り継ぎが楽。
客室乗務員に当然のことながら日本人がいて、乗り換え時も日本人スタッフが案内をしてくれる。

今回、ラッキーなことに満席、といいながら行帰りとも隣の席が空いていた(^_^)v
一人悠々と通路側に座り心おきなく眠ったりトイレに行ったりできた♪

ポーランドで利用した乗り物は、地下鉄、タクシー、路面電車、ローカルバス。
中心地では乗用車も数多く見かけた。ドイツ車が多かったような気がする(^_^;)
また、路駐チケットパーキングなどもある。

地下鉄は東京と違い、線が一本しかない。
ただし、上り下りの出入口が異なるため、行き先を確認してから改札を通過する必要がある。
24時間パスが12ズロチ(¥300くらい?)。

今回、yasuが自販機に挑戦したものの、わからずに隣の女性に聞いたら「キオスクで買え」という。キオスクのおばちゃんは「自販機で買え」といい、たらい回しに。
結局、英語のできる親切なお姉さんが自販機でチケットを買ってくれて、ホームまで案内してくれた。

タクシーは安いので、交通の便が悪い地域や荷物が多いときは使う方が楽。
でも日本のように道路で手を上げてもだめ。
タクシー乗り場に行くか、呼ばなくてはならないらしい。

ローカルバスの利用者は多い。
今回はワルシャワから100kmほど南に下った先にホームステイしたため、ワルシャワに戻る時に利用した。チケットは自分で買わなかったので、金額がわからないけれど、かなり安いらしい。
でも、補助席等もなく立ったままで1時間以上乗車する人もいた。
安い分、席の確保が難しい様子。

ポーランド人は皆、親切な印象がある。
ワルシャワの中心地で地下鉄の入り口がわからずに2人でウロウロしていたら、くわえタバコのお兄ちゃんが声をかけてきて教えてくれた。(かなり警戒した2人だけど拍子抜け)

タクシーの運転手も親切。
しかも、お金の計算等もきっちりしていて、ちゃんとお釣りをくれる。(当たり前だけど、そうじゃない国の方が多いでしょ)
ぼったくりするような感じがない。←あくまで、個人的感覚だけど(笑)

ある時、yasuとアーニャが友人宅に預けていた荷物を取りに行った時、★aki★とタクシー運転手が車で待っていた。
ポーランド人のアーニャが大丈夫、というので車で待っていたのだが、一人連れ去られることもなかった(!)

それにしてもワルシャワの道路は広すぎる。
いや、区画が大きすぎる。

道路を渡りたくても、反対側へ渡る歩道橋や横断歩道が近い距離で見あたらない。
地図も日本と縮尺が違う。200mではなく500m!
それで6kmも歩くことになった話しはいずれまた・・・(-_-)

ポーランドというのは「平原」という意味らしいが、ただひたすらに広い。
静岡あたりでは、すぐに山々が目に入るが、山らしい山が見あたらない。
だから戦場になりやすかったのかもしれないけど・・・(>_<)

ワルシャワのおすすめ交通機関は、地下鉄とタクシーでしょうか。
そういえば、自転車とかは見かけなかったような気がするな・・・。
まぁ、滞在期間が短かったんで本当は多いのかもしれない(^_^;)

ポーランド観光局
【トラム(路面電車)】
Rimg0107

【トラムの中の様子】
Rimg0108

【ワルシャワ市街地】
Rimg0109

【地下鉄・トラム等のチケット共通自販機】
Rimg0351

【地下鉄入り口】
Rimg0352_2

【地下鉄ホーム内。上の方にお店がある】
Rimg0439

【フレデリック・ショパン空港】
Rimg0516

【ワルシャワ中心地】
Rimg0434


| | コメント (0)
|

ポーランド〜飲み物〜

昨年末に視察で訪れたポーランド
今回撮影をした写真の枚数は500枚以上。
そこで、カテゴリーを小分けして、少しずつ紹介することにした(^_^;)
最も少なかったものから・・・・

それはポーランドの飲み物の写真。

★aki★が訪ねたお宅では、紅茶、コーヒー、SENCHA(緑茶)、ビール、ワインが飲まれていた。

紅茶はティーパックが多い。
コーヒーは家庭にもよるけれどインスタントコーヒーよりはコーヒーメーカー派が多いのかな?
スターバックス(Sサイズで¥150くらい?)やマクドナルド、その他、カフェなどで飲む人も多い。
ビールはポーランドオリジナルのメーカーがある。
一度だけ飲んでみたが、苦みが少なくて、あっさりした感じ。アルコール度も低い気がした。
ワインは特別な時に飲む感じがした。

あとは、ロシアが近いためウォッカなども出回っている。
アルコール類はスーパーマーケットで購入できるが、売り場は区切られており、会計も別。
すごく高いわけではないが、やはりアルコールは特別扱いなのだ。

紅茶やSENCHA茶葉はマーケットで買える。種類も豊富。
ティーバックがほとんど。
SENCHAは中国産の緑茶。葉がバサバサで渋いっ(○`ε´○)
ほとんどが香料をつけてある。

静岡のように、茶専門店は少ない様子。
ワルシャワの王宮通りで一軒だけ発見した。
そして静岡茶も発見!
ここで出会うとは・・・w(゚o゚)w
がんばれ〜、静岡茶業界♪
ワルシャワはドイツにも近いので、そちらから流れてきているのかな・・・???

ホームステイをしたお宅で、コーヒーを飲みながら、チェリーのリキュールを一緒にいただいた。
風習の一つらしい。
コーヒーを飲んでは時々あまーいリキュールを口にする。
なかなか美味しい組み合わせだった。
他の国でもこういう飲み方をするのかな?

【高級茶葉店で発見した静岡茶。買いませんでしたよ(^_^;)】
Dsc_1663

Dsc_1664

【SENCHA。これはピーチの香りがつけてある。超マズイ!】
Rimg0006

【ポーランドのビール】
Rimg0314

【コーヒーとチェリーのリキュール】
Rimg0250


| | コメント (1)
|

若手社員のがんばりの効果?!

今年の入って昨年後半からテスト的に営業に回っている若手社員のがんばりの効果が現れてきた。
思ったよりも早い結果が出てきたのが嬉しい♪

決して大きくなくても、ちょっとしたことがきっかけで仕事はつながってくる。
仕事というよりも、人と人とのつながりが築けることが最も大事だと思う指導係★aki★。
その辺りが、何となくつかめてきたのかな・・・?と感じる。(v^ー゜)ヤッタネ!!

ただ「ここぞ!」というタイミングは指示をしてあげないとわからない。←年の功なのだねぇ・・・
スケジュール通りに動けば良いと考えていてはだめなのだ。
今日ものんびり構えている若手スタッフに「今日行ってきた方がいいよ。相手にやる気を見せなくちゃ!」とハッパをかけて出かけるよう促した。
その結果、結構良い仕事がとれそうな方向になったらしい。ヨシヨシ・・・o(*^▽^*)o

はっきりした結果が出なくても「何となくいい方向に進んでいる」という感覚を体験するのもいいことだ。その気持ちをグイグイ引っ張って、現実に結びつけていくのが大切なのだ(* ̄ー ̄*)

まぁ、それも20年以上営業等々現場を経験してきたから言えることだけど(笑)

今後も楽しみな若手社員の成長・・・(*≧m≦*)


【先日納品したガレージの組立の様子】
Img_3940

Img_3942

【ユーカリ木製枠の植栽パレット】
Rimg0045


| | コメント (0)
|

体力・健康づくりのスタート

今年初の武術稽古が1月5日にあり、前半基本功、後半陳式太極でウォーミングアップ。
翌日、再び武術稽古があり、中学男子を横目に前半基本功、後半剣術。
こちらは、それなりに激しく(^_^;)

そして日曜日、今回で4回目となる、ゆるリラの中村祐子先生主催のタイ式ヨガ教室「青空ルーシー」が開催され、鈍った体に鞭打つ( ̄Д ̄;;
今回も青空に恵まれ、暖かい日差しのもと、体の至るところをほぐした(^o^)
4回中、3回も二日酔いで参加の武術仲間Kちゃん。←それでも参加するところがエラいけど。
彼曰く、ルーシーで気持ちよく酒が抜けるそうですよ(^_^;)

さらにはその日は、夕方から国際武道大学の林大老師による稽古に参加。
ルーシーに参加の武術仲間、女剣士AKさん、Kちゃんと共に会場に向かった。
自分ではさほど体が硬いとは思っていなかったのだが、武術の世界では皆、縦横開脚当たり前、関節も柔軟でなければならないのに特に開脚が苦手な★aki★。
稽古前の準備運動で開脚中、血も涙もない(というのは大げさだけど)S老師に背中に座られ(!)今年は柔軟体操をメインに努力しようと心に決めた(-_-) ナンテネ・・・

朝からの延長で、しっかり防寒していたのが間違い。
前半30分で、ルーシーのおかげもあり、汗が垂れてきた( ̄○ ̄;)!

林大老師は何を思ったのか、この休憩中に女性陣対決の腕相撲?!をやらせ、当然のことながら★aki★は楽勝♪・・・なんていうのは甘く、ウワテが・・・!
肩に筋肉はあるけど腕の力、そして肩胛骨の鍛えが足りなかったらしい(>_<)

後半は、女剣士さんにつけてもらったコバルトブルーの房が揺れる剣で練習。
ジュラからスチールにしたおかげで、たまに「ビシッ」という効果音も付き、俄然、やる気が増す・・・フフフ(^o^)
他の皆さんは、それぞれの種目を練習。長拳や翻子、苗刀等々・・・。
今回、また新しい基本功を教えてもらうものの、センスのない★aki★は一度で覚えられず仲間や隣で違う種目を練習していた女剣士さん、そして再び林大老師に教えていただきながら、何とか・・・(u_u。)

そんなこんなで、運動づくしの一日が終わり、翌日の筋肉痛は必至。
しかも、傷めていた左手首の腱鞘炎。
練習中にうっかり自分の右手に強打。涙が出そうなほど痛く、しばらく動けなかった(T_T)
愛用の馬油にユーカリオイルを数滴いれて、腰と肩や二の腕に擦り込んで寝た・・・がしかし、翌朝、痛くてすぐに起き上がれなかったのは言うまでもない。┐(´д`)┌ヤレヤレ

今年もルーシー、武術に励んで体力・健康づくりをするつもり。
体力・健康なら精神力も養えるし!
先生はじめ、仲間の皆さん、よろしくお願いします〜キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

【今週土曜日14日はいつものラジオ♪ 静岡76.9Mhz FM-Hi Cha!Cha!サタデー 12:20〜です】
※写真は第四回青空ルーシー@ユーカリ展示場の様子
Rimg0017


Rimg0005


Rimg0002


| | コメント (0)
|

新年の幕開け

今年もすでに正月三が日が過ぎ、明日から仕事が本格的にスタートする。
昨年末は早めにお休みをもらい、リフレッシュ(o^^o)
さて、気合を入れて元気に行こうo(^▽^)o

1月8日は青空ルーシー
1月14日はいつものラジオ cha!cha!サタデー

1325674208856.jpg
ショパンミュージアム


1325675170455.jpg
ワルシャワ 王宮前


1325675170987.jpg

1325675171281.jpg

1325675171514.jpg
元旦@三保

| | コメント (0)
|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »