« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

ニュースはどこから入手?

先日、朝起きると母が開口一番「大阪の市長、誰がなったか知ってる?」と聞くので「橋本でしょ」(と偉そうに呼び捨て)と答えた★aki★。
「何故知ってるの?」と聞くので「朝一でラジオ聴いたから」と。

ふと考えると、ニュース・話題っていうものが様々なところから飛び込んでくる。
インターネットポータルサイト、ネットラジオ、ラジオ、テレビ、新聞、携帯電話、Twitter、Facebook、mixi、etc・・・

先日、インテリアコーディネーターの町田ひろ子さんのセミナーがあった際、ご本人がテレビに出演したきっかけは、インターネットだったそう。
テレビ局の番組担当者が検索をして、町田氏がヒット、そして事務所にTEL、TELでは話しが足りないからテレビに出てください・・・という感じだったらしい。

ニュースの入手方法は人によりけり。
そうした中で自分にとって有効な情報、あるいは一般常識的に知っていなければならな情報・・・
その判断が難しい世の中になった。
そして、すべてが真実ではないことも、よく心得ておかなければならない、と感じる今日この頃?!

※母屋HPに新ページ追加しました!

※今週末12月3日土曜日はいつものラジオ♪受信可能な方はチェックしてみてくださいね♪
Mcs3


| | コメント (0)
|

第二回青空ルーシー@ユーカリ展示場

先月に続き第二回青空ルーシー(タイ式ヨガ教室)をユーカリ展示場で開催。
ゆるリラ主宰、美人の祐子先生にご指導いただきました♪

前回同様に前日までの大雨が嘘のように晴れ、気温はなんと11月としては驚異的な27度近くまで上がった(@Д@;
天の神様、願いを叶えすぎですぅ〜(^_^;)

燦々とふり注ぐ太陽と天を突き抜けるような青空の中、野鳥のさえずりや緑に囲まれ、青空ルーシーがスタート。
Rimg0077_4

今回は男性3名も加わり、総勢10名。
2004浜名湖花博で活躍した曲線デッキ、今度はルーシーで活躍(^_^)v

小一時間、大自然の中で体をほぐし、スッキリ!

祐子先生、今回もありがとうございました!
次回は12月11日(日)10:00〜 ユーカリ展示場
興味のある方は、ゆるリラさんまでお問い合せくださいね♪
※ただし人数に制限があるのでお断りする場合もあります。ご了承ください。
※ルーシーダットンの動画はこちら。

Rimg0078_2_2

Rimg0074_3


| | コメント (0)
|

ホームページ追加コンテンツの打合せ・・・

事務局(株)くらた母屋のエコウッド景観協同組合のホームページに新しいコンテンツを追加予定。
昨年リニューアルしたところ、以前よりも見やすくなり、問い合わせも増えた。
物件数も増えているため、もう少しユーザーサイドの視点での内容も必要なのでは?ということで追加することにした。
現在、打合せ等を重ねて最終段階まで来ている。
今月末にはサイトオープン予定。(ですよね?SN社Y部長さん♪)

組合のホームページは約10年前に立ち上げた。
専門業者に写真素材を渡し、全体のデザイン提案からページレイアウト等を組立てしてもらった。
更新は自社で。

使っているソフトは当時も今も「DreamWeaver」。
当時も今もスタッフ不足で★aki★が集中レッスンをお願いして、なんとか技術を習得。
※その時に教えてくださった先生と10年ぶりに再会するとは思わなかった!そうですよね?M先生!

その後、10年間、更新が自社でできるのは良かったが、現在主流のスタイルシートではなかったため、次第にフォームが崩れ、内容の収集がつかなくなってきてしまった(^^;)
そこで、昨年、デザイン、レイアウトはもちろんのこと、組み込むプログラム内容もすべて見直し、リニューアルをして現在の形に(^o^)

10年前と現在との環境面での決定的な違いは、サーバーの容量と接続速度。
当時はISDN、その後はADSL、現在は光。
サーバーも◎◎MBから◎◎Gに。
この10年で、インターネット環境は飛躍的に変化した。

そんなことで、ページ追加に伴いサーバーも切り替えする予定でいる。
今は昔の料金体制でずっと継続してきたけれど、見直しが必要なのでは?とwebプロのHDさんからアドバイスをいただいた♪ありがとうございます!

そして、今回のコンテンツ追加にご尽力くださったスタッフの皆さん、ありがとうございます!
オープンが楽しみです♪
その後の更新は、がんばります・・・(^_^)v

1


| | コメント (0)
|

マルチな社員育成を目指して♪

ユーカリ社は現在12名。うち昨年2人、今年1人が大卒入社。
うち2人は職人見習いで1人がデザイン。
ただ、小規模の零細企業では大企業と違い、明確な部署分けは難しい。
現に仕切人★aki★も日々雑用に追われている(^^;)

縁あってユーカリ社を希望して入社してくれた若手社員には、、世間や社会の厳しさは当然ついて回るけれど、ユーカリ社ならではの業務の中での喜びや、楽しさを発見してもらいたいと思って指導をしている。
そうしたチャンスは、内務だけではなかなか体験できないため、実際の営業現場にも出てもらうことにした。

とはいえ、日常業務が主体のため週一を目処に計画を立て、それぞれが担当エリアを決めて行動するようにしている。
行き先もルートも持参する資料も服装も、すべて自分たちで考える。
アポが必要ならば自分たちで取るようにする。
せっかく行くならば、その地域で納めた過去のユーカリ社製品の点検も兼ねて・・・(^o^)

そんなことで、スタートしたばかりの頃は何が何だかわからずに行動していた彼らも、数を重ねる度に知恵を使い、どうしたらユーカリを知ってもらえるのか、なんてことを考えながら自分たちなりに創意工夫している様子。ヨシヨシ(^_^)v

小姑★aki★は厳しく報告書に目を通してはピンポイントでアドバイス(笑)
週一の打合せもビジバシと(^_-)

今後の彼らの成長が楽しみなのである★

※現場でも職人見習いとして修業中。

Img_3191

※先般納めた現場の様子。
Rimg0064

Rimg0044_2


| | コメント (0)
|

TETSUYA SUGIMOTOで静岡の食材満喫♪

先日、イチクリさん企画の女子会に参加。
食事場所は静岡市葵区にあるフレンチの「TETSUYA SUGIMOTO」。
前々から噂は聞いていたけれど行く機会がなかったため、今回の嬉しいお誘いですぐに手をあげた★aki★(^_^)v

まずは前菜から・・・
こちらは柿島養鱒(株)さんのイワナを使ったサラダ仕立て
Dsc_1341

続いてビオファームまつきさんところの野菜と鯖
Dsc_1342 />

浜松の野菜づくし 野菜の味と食感を残した調理はさすが!
Dsc_1344

駿河シャモのコンフィ 噛みごたえのある味わい深いお肉♪
Dsc_1346

メインの魚料理は 焼津で水揚げされた真鯛と富士で採れた天然キノコ類の揚げ物。香りが良かった♪
Dsc_1347

メインの肉料理は 浜松の田んぼで活躍した真鴨と、そこで採れたお米・・・(^^;)部位の違うお肉も少しずつ堪能。ありがたくいただきました(-_-)
Dsc_1349

デザートは豆を使ったムースとバニラアイス。豆はクマリン成分が入っているとのことで桜葉の香りがした♪
Dsc_1352
Dsc_1353

下戸の★aki★は、ワインを片手に楽しむきれいどころの隣で三ヶ日ミカンジュースをいただきました(^o^)

静岡の食材を堪能できるフルコースでした。ごちそうさまでした!

※後日・・・袋井に出かけた際に入手した法多山厄除け団子。
Dsc_1356


※こちらは、ユーカリ社近くの安倍口にある海野農園さんの「百姓のイチゴジャム」。手作り感たっぷりでやさしい味です♪
Dsc_1358

こうしてみると、静岡って食材が豊富!自然の恵みに感謝・・・(^o^)

| | コメント (0)
|

ワインツーリズム山梨2011【甲府地区】

初回から数えて4度目の参加になる「ワインツーリズム山梨」。
ワインよりも「食」を楽しみに参加している★aki★。
今年は、初の甲府地区を回ってみることに♪

何しろ、昨年のB-1グランプリで優勝した「鳥もつ」をうんだ街!
美味しいものがたくさんあるだろう、とウキウキワクワクで行ってきたところ、期待を裏切らないものばかり。
しかも、勝沼地区に負けず、各参加企業さん、スタッフの皆さんの熱意が感じられて、とても充実した一日を過ごすことができた(^o^)

最後に、4年ぶりに訪ねた「フォーハーツカフェ」さん。
ついついランチセットメニューを注文しちゃいました!
でも、野菜たっぷりの煮込みは食べて正解♪
山梨ワインツーリズムの仕掛け人である大木オーナーさんともお話ができて、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました!!(^_^)v

帰りのバスの中では、特別メニューのお弁当が配られ、こちらも美味しかった♪

至れり尽くせり、のツアーを企画してくださったリベロツアーの坂野さん♪
ありがとうございました〜(*^ω^*)ノ彡

また来年も参加したいと思います!

Dsc_1285_2


【順路】写真の通りです・・・掲載多数でごめんなさい(^^;)

甲府駅 ワインツーリズム受付の様子
Dsc_1263

信玄ワインアットホームな感じでした♪
Dsc_1264_2

五味醤油 焼きおにぎり ウマッ!!
Dsc_1266_2

板前さんから本格的に出汁の取り方を教わったという「ほうとう」。味噌がウマッ!!!!
Dsc_1271

工場見学 ※ワイナリーじゃなくて味噌蔵・・・笑
Dsc_1272

酒折ワイナリーで山梨地野菜グリル等堪能♪
Dsc_1275

天然酵母のパンとツアー添乗員さんのワイン♪
Dsc_1277_3

ご参加の皆さんの様子
Dsc_1278

池川葡萄園さんの詰め合わせパック
Dsc_1280

地鶏スモーク
Dsc_1279


なんと、甲府市の宇野副市長さんが乗り込み、自らバスガイドを買って出ている。素晴らしい!!
Dsc_1281_2

サドヤ
Dsc_1282_2

ワイナリー見学
Dsc_1296

フォーハーツカフェさんでレアなワインを出していただく♪
大木オーナー直々の解説付き(^o^)
Dsc_1299_2

飲めない(?)★aki★はランチセットメニュー。地野菜とベーコンのトマトベースの煮込み+クスクス。とっても美味しかった♪
Dsc_1300


| | コメント (0)
|

センス・オブ・ワンダーを読んでみて

先日、ラジオで耳にした、阿川佐和子さんが紹介をしていたこの本
センス・オブ・ワンダーとは、「神秘さや不思議さに目を見はる感性」。
作者レイチェル・カーソンが育てた甥と自然を通しての話しだった。
あまりにも薄い本だったので、届いた時はちょっと拍子抜けしたものの、内容はシンプルだけれどとても興味深く、遅ればせながらこの本を読むことができて良かったな~と思った。
※この本については、松岡正剛氏が「千夜千冊」で紹介をしている。

自分に置き換えてみた時、幸いなことにこういう経験を得る機会が多かったのでは?と思った。
現在進行中でもあるけど(笑)

以前、あるイベントで「ネイチャーゲーム」というのを体験した。
目を閉じて、子どもの頃に体験した自然を浮かべてみる、というものだった記憶がある。
★aki★が浮かんだのは、針葉樹が林立する中、木々の間から地面に射す太陽の光と緑の香り、それを見上げる幼い自分・・・

何しろ、物心ついた頃からハンター父に山へ連れられていた★aki★。
道なき道を歩いたり、山芋を掘った穴に落ちたり、蝉に「チーーーッ」とひっかけられたり、沢ガニや山菜を採ったり・・・と自然に囲まれた情景が、はっきりと脳裏に浮かぶ。
こういう経験が、80、90才になっても生きる活力になるらしい。
うーん、ハンター父に感謝しなくちゃ(^o^)


Dsc_1222
【金色に光るユーカリの新芽がキレイ♪@ユーカリ展示場】


| | コメント (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »