« レストラン・ビオスbyビオファームまつき | トップページ | 漫画のこと »

週末のイベントは燻製作り@島田

仕事でお世話になっているH氏にお誘いいただき、燻製作りに行って来た。
Dsc_0708

早朝からではなく、11時からというので燻製をやるだけだと思って気軽に出かけたのだが、まずは鮎をおろすところから始まった(^^;)
参加者×2匹の割り当て。
鮎は生きている。(生きが良いのは男性にお任せして動かなくなったものにした)

Dsc_0713

腹を切ったら内蔵を取りだして塩辛へ。雑菌の多いエラを取り除く。
その後、塩で表面のぬめりを取り、全体に塩をまぶしてから腹に短くカットした割り箸を入れて乾かす。
それから燻製へ・・・。
桜のチップ+ザラメ+茶葉が基本。量は適当(^_^)v
Dsc_0723

できあがりはこちら。

Dsc_0729

豚バラ肉は塩を強めにして一週間漬け込んだものを、水に浸けて塩抜きをする。
肉が大きく、厚いため塩を強くしないと中まで味が浸み込まないのだそうだ。
ハーブも利いていて、美味しかった♪
燻製時間は意外と短い。ビックリw(゚o゚)w
※下ごしらえはH氏が準備してくださった。
Dsc_0726

※切り分けしてくださるH氏。
Dsc_0727

豆腐やホタテなどもあり。鴨肉、タコも。
これらは短い時間の塩漬けでOK!
燻製時間も15-20分。
Dsc_0721

Dsc_0716

※次回は塩漬けから勉強したい♪

途中までは、とても良いお天気だったのに午後から雷雨に(^^;)
雨女に加え、雨男がいたに違いない!と思うほど。
でも無事に終えて良かった・・・( ̄▽ ̄)

Hさん、お世話になりました!!(◎´∀`)ノ
※手みやげに持っていった満寿一の純米吟醸一升瓶は、その場の楽しいお兄様方のおかげで「あっ!」という間になくなったのだが、ハンター父の仕留めた脂のりのりのイノシシ肉は、後日ダッチオーブンで塩竃にするそーです。
我が家もまねしてみようかな〜(^o^)


|
|

« レストラン・ビオスbyビオファームまつき | トップページ | 漫画のこと »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レストラン・ビオスbyビオファームまつき | トップページ | 漫画のこと »