« 永ちゃんの新しいアルバム「TWIST」 | トップページ | 動物向け楕円木柵@日本平動物園 »

ユーカリの副産物で漆器♪

先般、ユーカリユーザーのK氏が、ユーカリ社の副産物「挽き粉」で作った漆器をくださった。
研磨する際に出るユーカリの微粉。
これを漆と混ぜ合わせ型を作り、漆で仕上げたものだ。

K氏曰く、通常は砥の粉を使うが、ユーカリの堅さと木質の自由性で仕上げがしやすい、とのこと。

以前、ユーカリ社に務めていた女子社員が、ユーカリ灰で釉薬を作り、焼き物を作ってくれたことがあるが(彼女は先般結婚した。おめでとう!)、ユーカリという木のおもしろさに、あらためて惚れ込んでいる★aki★。

K氏は退職されてから自宅の工房で様々な木工作品を製作されている。
漆器もその一つ。自宅の階段も、すき漆で仕上げるほど。

Kさん、貴重な品をありがとうございました(._.)アリガト

さて、次はどんな作品が生まれてくるのだろうか・・・・楽しみ♪(゚m゚*)


Rimg0012


艶出しをしていないトレーの表面。
Rimg0017

つや出しをしたトレーの裏面。
Rimg0019


|
|

« 永ちゃんの新しいアルバム「TWIST」 | トップページ | 動物向け楕円木柵@日本平動物園 »

ユーカリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 永ちゃんの新しいアルバム「TWIST」 | トップページ | 動物向け楕円木柵@日本平動物園 »