« ホームベーカリーで納豆作りに挑戦! | トップページ | GWの鎌倉の旅【寺院編】明月院 »

朴葉寿司を作ってみた♪

ユーカリ広場にある「朴の木」。岐阜の郷土料理?「朴葉味噌」の元。
青々と新緑がきれいな朴の葉。
毎年、この葉を見るたびに、「このまま枯らすのはもったいないな〜」と思っていた★aki★。
(朴の葉は一年で落ちてしまうので)
そこで、前々から一度は作ってみたかった「朴葉寿司」に挑戦してみることにo(*^▽^*)o
※興味を持ったものは一度は試してみないと落ち着かない性分・・・(^-^;

1.手の届く範囲で取ってきた葉を水洗い。
2.ご飯に甘酢漬けのミョウガダケ、梅酢漬けの生姜を刻んだもの、寿司酢を混ぜる。
3.朴葉に寿司飯を包み、タッパーに並べる。
4.タッパーの上に内蓋をして、上から「重し」をする。
5.葉の香りが、寿司飯に移るのを待つ・・・(≧m≦)
6.食べる際に、フキの煮物、刺身等々の具材をのせていただく。

いろいろと調べたところ、具材は何でもいいみたい。
家庭の味、なので、これと言った決まりはないようなので、結構自己流にアレンジできる。(★aki★得意分野)

その他、朴葉の利用方法として、うなぎ、鯛、肉類などを包み焼きしても良いとのこと。
ま、香りを楽しむんですね・・・きっと。

アルミホイルを敷した上に、生の朴葉を置き、その上で肉を焼いても美味しいみたいなので、これも挑戦してみようかと。
何しろ、一年一度のチャンスなので(^_^)v

Nec_0768


Nec_0770


※今のうちなら、まだ葉が柔らかいので、挑戦したい方は★aki★までご連絡を!( ̄▽ ̄)
あ、セルフサービスですよ〜♪

|
|

« ホームベーカリーで納豆作りに挑戦! | トップページ | GWの鎌倉の旅【寺院編】明月院 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホームベーカリーで納豆作りに挑戦! | トップページ | GWの鎌倉の旅【寺院編】明月院 »