« GW鎌倉の旅【食べ物編】 | トップページ | 朴葉寿司を作ってみた♪ »

ホームベーカリーで納豆作りに挑戦!

先日、ノルウェーにいる妹yasuが、納豆作りに成功した、と聞き、興味津々の★aki★も挑戦してみた♪
結果は大成功〜!!(v^ー゜)ヤッタネ!!
Rimg0001

Rimg0017

いろいろなレシピをネット検索したみたけれど、どれも湯せんや、毛布、カイロ、こたつなど、手間のかかる方法ばかり・・・・。
そこで、★aki★独自のアイデアを追加。

できるだけ手をわずらわせずに、上手くできる方法が何かないか、と考えて、愛用のホームベーカリーちゃんにお願いすることに。

以前、天然酵母のパンを作る際に、酵母を24時間発酵させる機能を利用したので、それを納豆菌にも流用。
ホシノ酵母も納豆菌も、繁殖する温度は同じでしょっ!(・_・)エッ....?

そして、納豆作りは始まった・・・・(* ̄ー ̄*)

1. 準備するもの・・・・
○市販の納豆  アンコメさんで売っている、群馬の美味しい納豆を利用!元の菌がウマけりゃ、繁殖した菌だって美味しいはず!!
○鍋 またはボウル 大豆の浸水用
○大豆300g   これもアンコメさんで売ってる、プリプリの美味しそうな大豆を使用。シンプルなものほど素材が一番!! 
※大豆の分量は100g単位からでOKらしい。★aki★は残すのも面倒なので一袋全部使用。
○水 大豆を鍋に入れて、その倍以上の量が必要。
○ホームベーカリー(天然酵母コース付き) ★aki★は長年愛用のエムケーHB-100
○湯 50ccくらい
○キッチンペーパー 2枚(1枚は保存用)
○タッパーor容器(保存用)
○穴あきビニール等(保存用)

【スタート 1日目 夜9時】
2. まずは、大豆を8時間以上浸水させる。 

【↓以下、2日目 朝9時〜30分ほどの作業】
3. 浸水させた大豆は、2倍くらいに膨れているため、水を切り「圧力鍋」で10分加熱、15分蒸らす。→この時、ゆでるのではなく、蒸します! ★aki★の場合は、ステンレスザルを鍋底へ逆さまに入れ、蒸し器の代わりに。
4. 大豆が茶色く蒸し上がったら、HBパン釜に移し、冷めないうちに、市販の納豆 15gを、50cc程度のぬるま湯で溶いたものを混ぜる。(残りは食べてもいいし、冷凍して次の種にしても良い)
5. 乾燥を防ぐため、釜にキッチンペーパーでフタをする。
6. HBの天然酵母コースをスイッチオン! これであとはできあがりを待つばかり・・・(^o^)
【3日目 朝8時頃】
7. 釜の中を確認。全体に白っぽくなっていれば成功。(上記写真参照)
8. タッパーに移し、新しいキッチンペーパーを1枚かぶせ、水切り用の穴あきビニール等に入れて冷蔵庫へ。(密閉してはいけないよう。納豆菌が生きてるから)

普通は1-2日、熟成させるらしいけど、★aki★宅は、この日の昼に早速味見。
臭いも、味もマイルドで、大豆がプリプリ・・・!!!( ^ω^ )
しばらくはまりそう〜

次回は、黒豆で挑戦してみよっ!o(*^▽^*)o

それにしても、ホームベーカリー、本当に便利だわ〜( ̄ー ̄)ニヤリ

|
|

« GW鎌倉の旅【食べ物編】 | トップページ | 朴葉寿司を作ってみた♪ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ホームベーカリーで納豆を自作できるのではないかと思っていた所、akiさんの記事にたどり着きました^^

早速納豆作りに励みたいと思います。参考になりました!ありがとうございます☆

投稿: クマエ | 2014/03/21 13:00

クマエさん、文明の利器を使えば案外簡単にできてしまいますよ(^_-)コタツや炊飯器、という手もあるようですけど。挑戦してみてくださいね★

投稿: ★aki★ | 2014/03/27 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GW鎌倉の旅【食べ物編】 | トップページ | 朴葉寿司を作ってみた♪ »