« 午後からは花冷えの雨・・・@静岡 | トップページ | ユーカリの蕾@ユーカリ展示場 »

ミョウガの芽「みょうがたけ」♪@春の味

ミョウガ、と言えば、夏の薬味。
ところが、★aki★宅では春の味覚として楽しんでいる(^o^)

というのも、夏に花芽をつけるミョウガの、春先の親芽を美味しくいただく方法を見つけたのだ!

ユーカリ社の副産物である「ヒキコ」。こちらを毎年出てくるミョウガの宿根の上に分厚く敷き詰め、芽が出てくるのを待つだけ・・・(^_^;)

最近、スーパーでも見る機会が増えてきたけれど、私たちがよく知るミョウガと味も香りも同じ。
強いて言えば、春先のものの方が薄味、というか、水分が多いような気がする。
この春先の親のミョウガは、初夏の収穫に比べ、蚊に刺されたり、蛇の心配などをせずに採取できるのは、大きな利点。

早速、蕎麦の薬味でいただきました(* ̄ー ̄*)

皆さんもご家庭で栽培してみては???
ユーカリ社の「ヒキコ」は、いつでも差し上げますよ♪(笑)
※仕事がある時の副産物なので、要在庫確認です<(_ _)>


Img_0004_2
この季節のタケノコ同様、見えてる部分は少ないけれど掘ってみると・・・


Img_0001
20cmほど下まで根が続いている


Img_0002
こちらが掘り出したもの。
水分が多くので、うっかりすると途中で折れてしまう。

※今週は更新する余裕がなく、一週間ぶりのブログ。ああ、本当に今週はクタビレタ・・・。


|
|

« 午後からは花冷えの雨・・・@静岡 | トップページ | ユーカリの蕾@ユーカリ展示場 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 午後からは花冷えの雨・・・@静岡 | トップページ | ユーカリの蕾@ユーカリ展示場 »