« ミョウガの芽「みょうがたけ」♪@春の味 | トップページ | SONYのラジオICF-A101-N »

ユーカリの蕾@ユーカリ展示場

今日は、花散らしの雨が降る肌寒い一日となった静岡。
この休日の間、ハンター父は夏に備えて、大木候補生のユーカリたちの剪定をした。
現時点で、3〜5mの高さがあるため、大きい脚立にのぼり、ノコギリで、まだ柔らかそうな青い幹を次々とカット。

オーストラリアと違い、日本は湿度が高く、水分をどんどん吸収して成長してしまうユーカリ。
また、森林火災もないので自然淘汰も受けることなくスクスク育ってしまうため、人工的に剪定が必要なのだ。

いくつか種類がある中で、「ローズガム」という種類に花芽がついていた。あと少しで咲きそうだったが、あえなくカット。ゴメンネ〜、ローズちゃん!(。>0<。)

※こちらが花芽の写真。

Img_0037

最近は「ポポラス」とか言って、ユーカリの「実」の花材としてオーストラリアから空輸されているらしい。
欲しい人がいれば、あげるのにな〜(^_^;)

★aki★は仕事があったため、途中から父のお手伝い。
下で脚立を支えていると、上から、いい香りのユーカリの粉が落ちてくる・・・・(・_・)エッ....?

葉も大量に出たため、本当なら、栞にすると良いのだが、そんな余裕もなく、敷地すみっこへ積んでしまった。
ゴメンネ〜、ユーカリ!!\(;゚∇゚)/


※こちらは、慈悲尾周辺で見つけた花と、斎場までの通りに植えられた桜。


Img_0005


Img_0019


|
|

« ミョウガの芽「みょうがたけ」♪@春の味 | トップページ | SONYのラジオICF-A101-N »

ユーカリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミョウガの芽「みょうがたけ」♪@春の味 | トップページ | SONYのラジオICF-A101-N »