« 三保羽衣参道「神の道」完成式典が開催されました♪ | トップページ | 桜は桜だけど山桜・・・ »

三保の松原から富士山を撮影

先日、完成した三保羽衣参道「神の道」の式典翌日はよく晴れた日だった。

前々から、次の新カタログ表紙に使う写真は、三保の松原と富士山、と決めていた。
当然、施工事例の代表写真は「神の道」になってくるのだけれど、新日本三景の一つ「三保の松原」は「静岡」発をPRするには、もってこいのテーマ。

この日の朝、夢に恩師が出てきた。
★aki★が三保の仕事の報告をしている夢だ。
「そうか、終わったか」とうなずいてる。
恩師は相変わらずだった。
目が覚めて、今日はきっといい写真が撮れるだろう・・・と信じて三保へ向かうことにした。

生前、★aki★のカメラの恩師が撮影ポイントと撮り方を教えてくれたことがあった。
その時は三保地区と縁ができるとは思っても見なかったのだが、今となっては、こんな風に関わりができることを自然と予期していたのだろうか・・・?ヾ(*゚A`)ノ

朝一のバイパスを快調に飛ばし、三保の松原に到着。
あまりにもお天気が良いので、木道はコントラストが強すぎて今いち絵にならない。
前日まで、さんざん撮影したのに、まだしつこく撮影しようとする★aki★ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

富士山が隠れてしまう前に、さっさと海と松原をセットに撮影すべく、浜辺へ。
恩師に教わった撮影ポイントへ向かうまでは、結構な距離を歩く。(そういえば、前はもっと近くに車を停めたはず)
歩きにくい砂浜を急ぎ足で進んでいき、現場にたどりつくと、すでに三脚とカメラ2台を構えた先客が。
お互いに支障のないように撮影を開始。

★aki★としては教わった通りに、シャッターチャンスを狙ってはいるのだけど、なかなか思い通りにいかず・・・・(T_T)

でも、今日を逃したら、またいつ富士山が姿を現してくれるのかわからない。
春先のせいか、ややかすみ気味だけれど、なかなかのお姿だし、この時に何としても決めなくてはならないのだ〜(A;´・ω・)アセアセ
それにただの風景写真ではなく、文字や他の写真と組みあわせしなければならないことを考慮して構図を決める必要があるので、結構難しい。
※先日の東京展示会で新カタログを4月に発行する、と発表してしまっているし(>_<)

何度か挑戦をして、自分なりに納得できる写真が数点撮影できた。

8時半からスタートしたのだが、いつのまにか10時を回り、「羽衣の松」の前や、海辺には観光客が増えていた。ヾ(.;.;゚Д゚)ノ


松原の中にある四阿に行くと、★aki★母が地元の人たちにとけ込んで、話し込んでいた(お見事!)
★aki★も話に少々加わり、地元の方々から、今回の木道が長年の皆さんの希望であったこと、完成してとても嬉しい、という生の声を聞き、とても嬉しかった♪
今後の三保の発展をあらためて願うばかりである。

この日撮影した写真のうちの一枚、その他写真を、母屋TOPページにupしたので、ご覧ください。
こちらは他県・海外の方向けに富士山メインということで(*´v゚*)ゞ

それにしても、「尻に火がついちゃってる」状態の★aki★は今週末カタログデータづくりに加え、ボランティアで制作しているインテリアプランナーニュースもやらなくちゃっ!月曜日の夜に原稿チェックなのに〜!!
もう時間が足りませーーん(泣)

土曜日は休みの予定だったけれど、まだまだ続いている公共工事があり、現場は仕事になった。
★aki★も顧問デザイナーとの打ち合わせが。

来週は24日に地元新聞社に広告を出すので、その週末はきっと休みがないだろうな〜。
ま、「痩せない」程度にがんばろう。(*`ε´*)ノ


Fuji1l
Hagoromo_pinetree

|
|

« 三保羽衣参道「神の道」完成式典が開催されました♪ | トップページ | 桜は桜だけど山桜・・・ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三保羽衣参道「神の道」完成式典が開催されました♪ | トップページ | 桜は桜だけど山桜・・・ »