« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

花粉症にならない人たち

★aki★が住む慈悲尾地区は、昨今、現代人を悩ます花粉症の元凶「杉」の植林山に囲まれている。
で、どういうわけか、我が家族は誰も花粉症を発していない。
★aki★は鼻炎はあるものの、花粉症ではない。

先日、会合で静岡市街地に出たところ、すれ違う人、皆、マスクをしていた。
闇夜に薄暗く白いマスクが目立つのだw(゚o゚)w

町ゆく人々花粉症なのに、まったく発症しない人もいる。
どうして、こんなにも個人差があるのだろうか・・・???


★aki★の家族ばかりではなく、「花粉症にならない人」ばかり集団が実在した!!

先週の日曜日、ハンター父が、2月15日で今季の猟期も終わったため、動物慰霊祭なるものに参加した。そこに集まった、ハンターの皆々様、誰一人として「花粉症」ではないとのこと!Σ( ̄ロ ̄lll)
これだけ花粉症人口が増加しているのに、この集まりには、それらしき人が見あたらないというのだ。

まぁ、ハンターが「花粉症」じゃ、捕れる獲物も捕れないけどね・・・(^-^;
体質が違う、または、長年山歩きをしているせいで、花粉に対する免疫ができているとしか思えない。
ハンターばかり集めて、採血なり何なりの研究をして、ワクチンでも見つけたら表彰ものじゃないかと思うのだけど・・・。
誰か研究しませんか〜???

風の強い日には、花粉が煙のように飛散するのがわかるほど身近に「杉」等のある環境で生活している我が家。
なぜ花粉症じゃないんだろうか・・・?と幼少時を思い起こして見ると、物心ついた頃から、超アウトドア派のハンター父に連れられて猟犬の訓練のため山に行っていた。
記憶の中では、植林された杉に囲まれた山の中に一人置き去りにされ(!)、セミを捕まえたり何かをして遊んでばかりいたような・・・(-_-)
そんなことを、ほぼ毎週のように、けっこういい年になる頃まで続けていた(・_・)エッ....?
その頃に免疫力がついたのだろうか?!
自然に触れている時間が長い人ほど、抵抗力があるのかもしれないなぁ〜。

ああ、こうしている場合じゃない、来週の準備をしなくちゃ・・・!!!
(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

| | コメント (0)
|

余裕のない一週間! 来週はJAPAN SHOPだぁ〜(^_^;)

来週は東京ビッグサイトのJAPAN SHOPに出展します(って、前回のブログに書きましたね)

3月3日〜6日 10:00〜17:00 です。
店舗展示会ですので、興味のある方は、ぜひ見に来てください♪
JAPAN SHOP公式webサイトから事前登録をすれば入場料無料ですよ!
同時開催では、建築・建材展、セキュリティ、ライティング、IC、リテールテックなどがあり、毎年20万人以上が来場します。

今回は、新作フレームユニットを展示します。
★aki★のユーカリ社 株式会社くらたのサイトはJS4095
今日、やっと組立が完成してこれから付属部品を製作します・・・(^_^;)

顧問デザイナーのS先生も、おととい打ち合わせに来てくださったばかりなのに、今日は現物を見に再び来社。ありがとうございますm(_ _)m
このユーカリ木製品の評判がよければいいんですが(^o^)

前回好評だった、組立式小屋「ゆ〜かり木舎」も展示します。
081030moffice

まだまだ、これから準備するものがいろいろ・・・・
★aki★の身支度もできていないし(>_<)←これが一番の問題だったりして!

展示会開催中はユーカリの故郷、オーストラリアからのお客様や、取引先のクィーンズランド州政府の方も来場くださるというご連絡もいただいており、ありがたいやら焦るやら・・・(^^;)

いずれにしても、余裕のない一週間になりそうです~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

| | コメント (0)
|

風鈴丸の個展@新宿伊勢丹

★aki★の高校時代からの友人で木版画家の風鈴丸が、今週2/25〜3/3まで東京の新宿伊勢丹で個展を開催します♪


09isetandm

来週3/3〜6は、★aki★のユーカリ社も東京ビックサイトのJAPAN SHOPに出展します。
ちょうど時期が重なるので、風鈴丸の個展会場へも行く予定(^o^)

よって来週一週間は、★aki★は東京出張です。
今回は、winノートパソ持参のため、あちらの状況をタイムリーに報告できる・・・かな???

| | コメント (0)
|

Gyaoにリンチェイが! 真少林寺!!

先日購入したwinノートパソで何が嬉しいか?って、Gyaoがフツーになられるようになったこと。
Macには対応していなかったので、見たいブログラムも見られず・・・泣

で、今、Gyaoでは1990年頃に製作されたと思われる「真少林寺」を視ることができる。
これに、リー・リンチェイ、いや、ジェット・リーの若かりし頃のお宝映像がある。_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!
翻子拳なども披露しているので要チェックです!

しかし、少林寺の僧たちの普段の様子には、だいぶヤラセ的ではありますけどね〜笑

| | コメント (0)
|

不朽の名作「SWAN」の続きの話 by 有吉京子さん

先日、本やで見つけたこの漫画「まいあ」の作者は★aki★世代の人には懐かしい有吉京子さんの新作。
かつて、これらのバレエ作品を読んで始めた人も多かったのでは?
幸いにして、★aki★は漫画は大好きだったけど、バレエには興味なく・・・というよりも、はじめから無理な体型だったので目に入らず(^-^;
まぁ、それは置いといて・・・

で、この「まいあ」という作品は、SWANの主人公だった、真澄の娘の話。
すでに2巻が発売されており、あっと言う間に読み終えてしまった(笑)
それと同時に「SWAN」が記憶の奥底から蘇る、蘇る・・・

同世代のイチクリさんにもおすすめしたところ、やはり同じようにハマリました(v^ー゜)ヤッタネ!!

そして、近頃3巻も発売され、早速購入。
早くも続きが読みたい★aki★なのですo(*^▽^*)o

そういえば、有吉京子さんのファンだった当時は、ファンレターを何通も送り、ご本人から返事をいただいたこともあったな〜。
どこにいっちゃったんだろ〜、あの手紙。
とてもきれいな自筆のお手紙でした♪
当時、大人気の作家だったので、当然のことながらイラスト集なんかも発売されていて、それも持っていたな〜。

なんか、いろいろな記憶が蘇るな〜。
若返り大作戦!って感じc(>ω<)ゞ

漫画の世界では大御所の有吉京子さん、どうぞ、末永くファンのために作品を描き続けてください!
(◎´∀`)ノ

| | コメント (2)
|

Autoモードの不思議・・・オリンパスのデジカメ

★aki★が2007年から愛用しているオリンパスのデジカメ。
最近、このカメラの機能の驚愕の事実を知り、どうしたものかと考えあぐねた結果、オリンパスのサービスセンターに質問してみることにした。

ますは「驚愕の事実」というのは、「Autoモード」で撮影をすると、ISOが50か64くらいでしか撮れない、ということ。
ISOの数値が小さいということは、感度が低い、ということで、通常、フィルムカメラで考えると
真夏のカンカン照りの晴天下で撮影する場合に使う。
以前、オーストラリアへ行った時に、屋外撮影をした時はISO 100では感度が高いので、光が強いと画面が白く飛んでしまうかも、ということで、64のフィルムを持って行ったことがある。

一般に販売されているフィルムのほとんどが400だと思う。(とはいえ、今はあまり売ってないかもしれないけど)
これは、室内撮影を前提にしているから。
感度が高いので、やや暗い室内でも、手ぶれをせずに撮影ができる、という万人向けなのだろう。
これまでのフィルム用のコンパクトカメラは、このフィルムのISO数値を自動で読み込み、それに合わせた絞りを自動的に設定して撮影していたと思う。
(★aki★が愛用していたニコンの一眼レフ フィルムカメラは自分で設定する)

ところが、このオリンパスのデジカメは、マニュアルモード以外は自動でISOを50くらいに設定するというのだ!

理由を聞いてみると、「画質優先」だからだそう。
たしかに、フィルムもそうだけれど、ISOの数値が上がるほど、画質が落ちる。粒子が粗くなるのだ。
エ〜∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

納得いかない★aki★は、サービスセンターの担当者に
「え、それじゃ、Autoモードだと、手ぶれをしやすいとか、F値(絞り)が開放になるってことですよね?」と聞くと、「そうですね・・・」とのこと。
単に、ISOの自動感知機能の技術がないってだけじゃなくて?と内心思ったが、
「それじゃ、カメラが壊れてるってわけじゃないんですね?」と確認をしてから電話を切った。

そうか・・・もしかしたら、カメラが壊れてるんじゃないかとも疑ったけれど、オリンパスのカメラの機能的な理由だったんだ〜。

担当者は、「もし、ISOを変更したいようでしたらマニュアルモードを使ってください」とおっしゃる。
そりゃ、わかってんですけどね・・・それじゃ、カメラを知らない初心者向きではない、コンパクトカメラ、ということになっちゃいますよね・・・・と、ちょっと納得いかない★aki★だった。

撮影した写真のほとんどは、画面で処理をするので、明るさは確かにあまり気にならないかもしれないけれど、それにしても、AutoモードはISO 50が基準って・・・???

どうも、リパーサルフィルム(ネガではなくポジフィルムのこと)っぽく、感度に幅がないっていうのか、このカメラって撮影が難しいな〜と思ったのは、このせいだったのか・・・(ノ∀`) アチャー

それにしても、購入してから1年以上もこの事実に気づかずに撮影をしていた★aki★の方が呆れるよね〜┐(´д`)┌ヤレヤレ

現場で使っている安いデジカメは、ちゃんと100とか120とかで反応をしているんだけどね〜。

まぁ、とりあえずは「壊れていない」ってことだけでも、わかったし、これまで撮影をした写真に問題があったわけでもないので良しとするか (・_・)エッ....? それでいいの?

※昨日、現場を撮影してきた写真はこんな感じ。もちろん、マニュアルモードで。ISO、絞り、シャッター速度を自分で設定。


P2170019
ISO 400/ 1/60 /f4.5 / フラッシュなし
日中、日陰の場所で撮影。


P2170055
ISO 400/ 1/125 /f4.5 フラッシュ入
17時30分頃の屋外。

こちらは、先日撮影したメジロの写真。
日中屋外なので、ISO 100 / 1/250 / F5.6 / フラッシュなし
もう少しF値を低くして開放にすれば、相対的にぷれずにしっかり撮れたんですけどね〜。

P2150002

| | コメント (4)
|

梅の香りに誘われて・・・かわいい訪問者が♪

このところの暖かさで、梅も一気に満開となった。
★aki★宅のユーカリ広場にある梅の木も花盛り。
母が大好きな「思いのまま」という、白にほんのりピンクがかった梅も咲いた。

P2150197

そして、梅の香りに誘われて、かわいい訪問者が入れ替わり立ち替わり遊びに来た。

P2150004
ちょっと遠いですが、メジロです。


P2150278
★aki★が粘って撮ったヤマガラ(?)ちゃん。シジュウカラも来ていました。

春は良いですね〜
ほんのつかの間の幸せ・・・

P2150173

横では、愛犬メルと猟犬引退のゴマが走り回っていました・・・dog

| | コメント (0)
|

キンカン酢と酒粕&小豆マーブルパン

先日、近くのファーマーズマーケットに行ったところ、キンカンを安売りしていた。
どうしたものかと思ったけれど、ジャムでもいいかな〜、と買ってみた。
しかし、キンカンには種がある・・・。
仕込みが面倒くさい。
それなら・・・と、梅、ブルーベリーで味をしめたフルーツ酢を作ってみることにした♪
さすがにヘタは取らなくちゃいけないので、竹串でせっせと取り外し、キンカンと同量の酢と砂糖をガラス瓶に入れて、あとはできあがりを待つばかり(*^-^)

Nec_0141
※いつ頃できるかな〜?

そして、昨日は急遽、仕事が休みになったので酒粕パンを作ってみることにした。
あんこの買い置きもあったので、これも混ぜ込んでみた。
今回は、すべてホームベーカリーにお任せではなくて、生地づくり〜一次発酵、取り出して「あんこ」をセット、二次発酵、焼き上げ、と4段階に区切ってみた。
酒粕は、いつも280gの小麦粉に対して40-50gだけれど、今回は80gにしてみた。
さて、できあがりは?!

Pan
なんだか、今までで一番上手にできた感じ♪
ちゃんと発酵させたおかげで、生地がやわらかく、酒粕が多い分、香りも良い。
大成功〜ヽ(´▽`)/

オーブンがあるので、そちらでやりたいのは山々なのだが、先日、ちょっとしたアクシデントがあり、オーブンから煙が立ち上ったので、しばらく使うのはやめることにして、再び、ホームベーカリーに戻った★aki★なのである。
え?何があったかって・・・???
いや〜、それは恥さらしなので話題にできません(ノ∀`) アチャー

で、この日は頂き物が続きました。
一人目は、ご近所のSちゃん。いつも我が家の家庭菜園でとっても御世話になっています。
ご主人のお誕生日ということで、今時珍しい、釜蒸しのお赤飯をいただきましたm(_ _)m

二人目は、いつも仕事でお付き合いのあるYさんが、手打ち蕎麦を持ってきてくれました。
(実は、前日に約束していた★aki★)
ここしばらく、懲りまくっていて、昨年末も年越し蕎麦をいただいたんですが、回数重ねる度、蕎麦もコシがあって美味しくなってきました。
今回の蕎麦もコシはGOODでしたよ、Yさん!

なんか、男性って50代くらいから、妙に蕎麦打ちとか、男の手料理とか、始める人が多いですよね。
Yさんも、その一人です。
早朝から烏骨鶏に餌をあげたり、自宅の畑で野菜を作ったり・・・スローライフを地で行ってるって感じ。
烏骨鶏の卵も、時々お裾分けいただいております。はい。ごちそうさまです!


Soba
※そのうち、蕎麦畑を作るとか。今回はどこの蕎麦粉だったんでしょう。
前回は、川根と北海道の2種類でした。

食の世界って、本当に幅広いし、人を生き生きさせてくれますよね〜。
あ、★aki★だけ・・・???c(>ω<)ゞ

| | コメント (0)
|

鶏口となるも牛後となるなかれ・・・を考える時代?

★aki★の務めるユーカリ社は、静岡の片田舎の中小零細企業(*^.^*)
規模は小さいけど社長をはじめ、ユーカリ職人一同、充実した日々を送っている。(と思う)
社長が23才の時に起業し、一代でこれまで続けてきた典型的なワンマン会社。
日本の社会は、こうした中小零細企業で保ち支えられている、と思う。
ユーカリ社、あるいは★aki★個人としてお付き合いのある企業&人も、こうした中小企業主あるいは個人事業主が多い。

昨夜もある会合があり、これまで某家具メーカーにお務めだったE氏が、独立をされたそうだ。
どこまでやれるかわからないけれど・・・・とご本人は謙遜していたが、人間、誰でも根性見せれば何事もできないことはない。
しかも、養わなければならない家族がいればなおさらのこと。
こんな時代ではあるけれど、こんな時代だからこそ、自分の力を試すチャンスなのかもしれない。

★aki★の友人Mさんも、昨今、本格的に自分のやりたかったビジネスをスタートさせた。こちらでも時々ご紹介をしている旅行社さんです。

ふと、周囲を見回すとお付き合いの方々は皆、誰かの尻についているのではなく、頭に立って後ろに付く人たちを引っ張って行ってる方ばかり。
あるいは、務めていても、重職についてがんばっている人も多い。

しかも、当然のことながら、彼らは誰もがパワー&エネルギーがあり、今の不況なんて関係ない、という感じ。不平不満を言ったり、不幸そうな顔をしている人は見あたらない。

もちろん、頭に立っている分、あるいは重職についている分、その人にかかる責任の重さ、苦労は計り知れないと思うけれど、自分の意志と行動力で、今のこの時代を切り抜けて行こうという意気込みを感じる。

ここ最近は特にマイナス要素のニュースを耳にする度に、本当に大切な物は何なのか?と、この言葉が心に浮かぶ★aki★なのである。


けいこうとなるもぎゅうごとなるなかれ【鶏口となるも牛後となるなかれ】


| | コメント (0)
|

本当に気が気じゃない・・・(>_<)

年度末の公共工事等がたてこみ、正月明けから忙しいユーカリ職人たち。

★aki★もお手伝いしたいけどできない・・・というストレスを感じつつ、自分でできる範囲で役立とうと思っている毎日。

今年に入ってから、ユーカリ職人たちは、東は宇都宮、新宿、鎌倉、西は御前崎・・・と、あちこち飛び回っている……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ
その都度、現場の段取りと宿さがしをするのは★aki★の役目。

特にこの時期は忙しいから、いつも以上に体も疲れるし遠出も多いので、ユーカリ職人たちが現場に行くたびに、「どうかケガをしませんように、病気になりませんように、事故に遭いませんように」と、神様にお願いをしている★aki★&父母
そう、だって大切な人たちですからね〜、皆。
多少、自分の体調が悪くても、現場の職人の方がもっと大変な思いをしている、と思えば何とかなるもの・・・r(^ω^*)))

職人たちが出発する日の早朝、耳に入るトラックのエンジンを聞きながら「どうか無事に終わりますように」と祈り、現場からの完了の連絡が入ると一安心し、夜遅くトラックが到着して、ユーカリ職人たちの話声が聞こえるとヤレヤレ・・・と思い、翌日、皆の顔を見てホッとする。

そして、まだこれから今年一番の大仕事が待っている・・・!
(ご紹介は後日ってことで)

本当に気が気じゃない・・・けど、ユーカリ職人たちは、そうして苦労をした結果、納めたユーカリ木製品を喜んでくださるお客さんの顔を見られるのが楽しくて嬉しいのかも♪
※納品写真は都度、母屋HPにupしていますので、ぜひご覧くださいね!

| | コメント (2)
|

ついに・・・winノートパソコンを買ってしまった!

mac派の★aki★だけど・・・ついにwinPCを購入c(>ω<)ゞ

3月初めの展示会で一週間(!)不在のため、どーしてもノートPCが必要なのである。

(ホテルのPCは10分\100!!Σ(゚д゚;)

で、mac bookにしようか・・・と検討したが、出張以外の使用目的を考えると断然winでなければならない事項が浮かんでくる。

なぜなら、私用ではなくて仕事メイン、取引先はほぼ100%win。

ユーカリ社も例外なく、製造部門はwinがメイン。

とくに大きいのは、現在オフィス使用のデスクトップwinがご老体のため、CADやグラフィック系ソフトを起動させると、とてもノロイ。

モバイル性を考えると、小型が良かったが、デスクトップ代わりに使用できるサイズがほしい。

あとは、CPUがどのくらい必要か?

やはり2Ghz以上はほしい。

となると・・・

と、国内メーカー、海外メーカー各サイトおよび口コミを検索。

最終的にDELLか富士通か東芝かにしようと思い、まずはショップで重さのチェックと、実際の画面の品質を確認するつもりで、出先近くにあった家電量販店Yヘ。

前者2メーカーはわかるけど、何故、東芝?というと、とっても個人的な使用で一石二鳥ではなく三鳥を狙った。

でも、現物と重さと価格を見て断念。そうはうまくいかないのが世の常。

※詳しく書くと長くなるので・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

winにすると決めたものの、Macちゃんにも後ろ髪ひかれ、一応、こちらもチェックしてみた。

だが、15.6ワイド画面に比べると、オフィスワークでは明らかに作業性が落ちるであろう13インチのMacノートは、泣く泣く却下。

最終的に★aki★が選んだ富士通の機種が、その日だけ、その店だけの販売強化商品で、提示価格よりも安くなるとのこと。(もちろん、ポイントでの話だけど)

店員のお兄ちゃんは「今日はもう一ポイントつけて特価の28%にします!」という。

うーん、まったく買う気がなかったわけではないけれど、買うつもりもなく、現金も用意してこなかった。(値引き交渉は現金が一番よね!コレ、商売の鉄則?)

★aki★が「あ、今日現金持ってこなかったんだけど、カードでもいい?」と聞くと、「ウググ・・・」という表情になり、少し考えたようだが、「本当はポイント下がるんですけど、いいです、同じでやります!」と言ってくれたので、購入を決めた( ̄▽ ̄)

で、ポイントもその場で利用できるとのことなので、オフィスPCのバックアップ用に外付けHDD500Gと、ずっと興味があっても手をつけなかった無線LAN等を入手♪

翌日はすべてのセットアップに勤しんだのは言うまでもない(v^ー゜)ヤッタネ!!

しばらくは★aki★の遊び道具となるのは目に見えている。

いや、趣味と実益を兼ねて・・・ですから( ̄○ ̄;)!

このブログ書き込みは、当然のことながら自室に持ち込んだNEWパソからなのである・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

そうそう、NEWパソと無線LANのおかげで、もう一つ大きなメリットが。
yasuとの会話がskypeを利用して自宅でできるようになったこと。
やっぱり、新しい機械はいいものですねヽ(*≧ε≦*)φ

| | コメント (4)
|

NHK地球ラジオに・・・

ノルウェーで盲導犬訓練士をしている★aki★妹のyasuが、
2月22日(日)18:20〜 NHK地球ラジオに出演予定。

二度目の出演だけれど、今回は本業の盲導犬についての話題らしい。
聴ける環境の方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

聞き逃した場合には、後日、HPからもチェックできると思います。

http://www.nhk.or.jp/gr/index.html

| | コメント (3)
|

精霊の守り人 を読み始めた

「ぜったいにおもしろいから、読んでみて!!」とかなりプッシュされて、友人ygさんから借りたこのシリーズ。(PKさんお先に♪)
★aki★はまったく知らなかったが大人気の作品らしく、アニメ化もされたらしい。

内容は超ファンタジーの世界。
20代前半くらいまでは、この手の話が大好きで、結構たくさん読んでいた。
年と共に趣向も変わり、最近はせいぜい栗本薫のグイン・サーガくらいだったので、読み始めが大変だった・・・。
ファンタジーの世界というのは、一般の小説よりも想像力を働かせなければ楽しくない。
ところが、この「想像力」が年をとったせいか、かなり乏しくなっているらしい!
相当努力をして思考モードを「ファンタジー」に思い切り変えないと、場面が浮かんでこないのだ( ̄○ ̄;)!
ああ、年をとるってこういうことなのね〜、と悲しい現実にぶち当たった★aki★(。>0<。)

もともと、子供向けに書かれた本のため、気合いを入れれば短時間でかなり読み進めることができる。

とはいえ、想像力を復活させるまでには、ちょっと大変。
漫画なら、まだまだいけるのにね〜(*^.^*)

そう考えると、子どもっていうのは、豊かな想像力が宝な時期なのだな〜と思った。

そんな宝の時期に、できるだけたくさんの豊かで良質な環境を提供できるかが、これからの日本の社会には大切なことかも、と、本とはまったく違うことを考えたりして・・・・。

ちなみに、この作者、オーストラリアのアボリジニの研究をしている、とプロフィールに書かれており、ユーカリ社の★aki★は少なからず縁を感じてしまった(^_^)


| | コメント (0)
|

早春の気配・・・@慈悲尾

先日、愛犬Gシェパードのメルとお散歩に出かけたところ★aki★宅近くの神社入り口にある白梅が満開だった。
あいにく、携帯しか持っていなかったため、こんな程度の写真しか撮れなかったけれど、やっぱり春到来なんだな〜と感じる。

このところ、コジュケイも春の季節を迎え「チョットコイ、チョットコイ〜♪」と相手を探している声が聞こえる。
それに、メジロの姿も目にした。
寒い、寒いと言ってても、あと1ケ月もすれば本格的な春のはじまり・・・(^o^)


Nec_0126
Nec_0122

| | コメント (0)
|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »