« ユーカリデッキの現場in栃木 | トップページ | 住まい博 一日目 inツインメッセ静岡 »

つなげてみれば、なかなか便利・・・ディスプレイ切り替え器for Mac

壊れる時は重なるもの・・・Power MacG4のCRT(今どき!!)の画面がブレブレに。

管理人★aki★の旧iMacも、ディスプレイがだめでもハードディスクは使える。
そこで、先日ブログにも書いたとおり、iMacをミラーリングするための液晶ディスプレイ(Acer19インチワイド)+Mac接続コネクターをAmazonで購入。
(時間のない人にはとっても便利よね〜。一応、地元のパソショップで他メーカーのディスプレイを確認した上で、納得のものがなく、レビューを参考にAcerに決定。)

で、G4はご老体のため、サーバーとして使うことに。
パワーボタンを入れて、ネットワーク共有でデータをやりとり。
ところが、システム終了する時に、ディスプレイがないと操作できないことに気付いた。
仕方がなく、旧iMacから接続しなおして、「終了」。
これじゃ、いちいち付け替えしなくちゃいけないから不便だよ〜(T_T)

ディスプレイをG4用にもう一台購入する?!
いやいや、ご老体だから、もう無理はさせられない。
あくまで、ハードディスク本体+内蔵ハードディスクデータをやりとりする程度に使いたい。

で、考えた末、ディスプレイ切り替え器を購入することにしたのだ。
もう一本15ピンケーブルを買ったとしても、それなら2,3千円で済む。
(もっと早く気付けばよかった!)
地元のパソショップはwin専門で、切り替え器はあるが、Macでの動作環境は確認できていない、という。
そうか、それなら、何でもそろう、あのK店へ寄ってみよう〜、と、行ってみたら、あっさり解消。
この問題解決のためにディスプレイ切り替え器を購入した。
(バッファローコクヨサプライのACS-USV2って品)
MacXでも動作問題もなく、無事にセット完了。
ディスプレイは一台2役って感じで大活躍。

ああ、人間、知恵を絞れば何でも解決できるものなのね〜。
困った時は、とりあえず行動起こせば何とかなるものなのかも。
こんな程度のことは、大したことではございませんが(^_^;)

|
|

« ユーカリデッキの現場in栃木 | トップページ | 住まい博 一日目 inツインメッセ静岡 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユーカリデッキの現場in栃木 | トップページ | 住まい博 一日目 inツインメッセ静岡 »