« 韓国武術舞台「JUMP」はマッスル系コントで面白い! | トップページ | ちょっとふざけたタイトル「クラシックバウアー」 »

何だかとっても忙しくて・・・好きな音楽でがんばるのだp(*^-^*)q ♪

気が付いたら、もう月末。来週は5日から静岡家具メッセが始まるので、バタバタしそう。
そのせいもあってか、このところずっと忙しい。
とはいえ、武術やらパンづくり、そしてBエクササイズは続けておりますが(笑)

朝からくたびれている時もしばしば・・・そんな時は、ヘッドホンをして元気の出る音楽を聴いています。
一番のお気に入りは・・・・「太極功夫扇」。知ってる人にしかわからないこの曲、絶対に元気ができます。
何といっても、唱っていらっしゃるのは中国武術の大家、李徳印老師だそうで・・・・。ヾ(@^▽^@)ノわはは
興味のある方は、イチクリさんのHPでお求めください。

このところ、iTuneに手持ちの古いCDを読み込ませています。
1987年にヒットしたジュリア・フォーダムの「Happy Ever After」や、シンディ・ローパーのベスト、ロッド・スチュアートのベスト、フェアグランドアトラクションのベストなどなど・・・・。
あ、永ちゃんもいいのだけど、日本語は仕事に支障があるのでもっぱら海外ものばかりです。

|
|

« 韓国武術舞台「JUMP」はマッスル系コントで面白い! | トップページ | ちょっとふざけたタイトル「クラシックバウアー」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

確かに聴いていると不思議と「元気」や「やる気」が出てくる曲ってありますよね^^
僕は以前にもお話しましたが、いわゆる「...ながら」が苦手なんですが、それでも気分転換に営業車の中で音楽を聴く事はままあります。
仕事で凹んだ時はすかさず「ロッキーのテーマ」を.....かけたりはさすがにしませんけどね^^;

投稿: JEF | 2007/05/31 00:42

>JEFさん
私の場合、ジャンルにかなり偏りがあるようです・・・ヾ(@^▽^@)ノわはは
なぜか、洋楽の他、中華系音楽は心が落ち着きます。
日本のポップ、ロック系はほとんど受け付けないのが自分でも不思議ですけど。

投稿: ★aki★ | 2007/05/31 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国武術舞台「JUMP」はマッスル系コントで面白い! | トップページ | ちょっとふざけたタイトル「クラシックバウアー」 »