« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

何だかとっても忙しくて・・・好きな音楽でがんばるのだp(*^-^*)q ♪

気が付いたら、もう月末。来週は5日から静岡家具メッセが始まるので、バタバタしそう。
そのせいもあってか、このところずっと忙しい。
とはいえ、武術やらパンづくり、そしてBエクササイズは続けておりますが(笑)

朝からくたびれている時もしばしば・・・そんな時は、ヘッドホンをして元気の出る音楽を聴いています。
一番のお気に入りは・・・・「太極功夫扇」。知ってる人にしかわからないこの曲、絶対に元気ができます。
何といっても、唱っていらっしゃるのは中国武術の大家、李徳印老師だそうで・・・・。ヾ(@^▽^@)ノわはは
興味のある方は、イチクリさんのHPでお求めください。

このところ、iTuneに手持ちの古いCDを読み込ませています。
1987年にヒットしたジュリア・フォーダムの「Happy Ever After」や、シンディ・ローパーのベスト、ロッド・スチュアートのベスト、フェアグランドアトラクションのベストなどなど・・・・。
あ、永ちゃんもいいのだけど、日本語は仕事に支障があるのでもっぱら海外ものばかりです。

| | コメント (2)
|

韓国武術舞台「JUMP」はマッスル系コントで面白い!

チケット購入から数ヶ月・・・やっと待望の舞台を見てきました!
「武術」を主体にしてあるというので、管理人としては大いに期待。
同じ空気で感動を分け合うべく、すぐに誘いに乗ってくれた武術仲間のMさんと行った。
場所は新宿・シアターアプル。
今回、管理人たちの席は6列目。早々にネット予約した甲斐があった。
舞台が始まる前から、登場人物の一人である老人が観客席とやり取りを始めている。
会場は2日目ということもあってか、満席状態。

跳躍力が出るように、床がやわらかく、跳び箱の踏み台のようになっている。
そして、いよいよ舞台が始まった・・・・
内容については、こちらを見た方が早いので、どうぞ。
http://www.jumpjump.jp/

で、見た後の感想は「面白い」に尽きる〜ヽ(^◇^*)/ ワーイ
武術を知らなくても、子どもから大人までOK。
もちろん、韓国語もないので・・・というよりも、セリフがほとんどないのでわかりやすい。

管理人とMさんは、2時間近く笑いっぱなしで、出てきた時にはノドはカラカラ、顔はドロドロ・・・という感じ。
この舞台については、チェックを入れるところが共通していたのは更に笑える。
やっぱり、一緒に行ってよかった・・・・♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

まずは、俳優が履いている「靴」。
管理人は、それが何系なのかはわからなかったけれど、俳優たちは各の体育専門分野の靴を履いていた。
Mさん曰く、一番多かったのが「テコンドー」。
そうね、宣伝では中国武術、合気道、空手等もあげられていたけれど、俳優たちの基本動作は韓国のお家芸「テコンドー」でしたからねぇ、とお茶を飲みながら、話し合っていた。
さらには、俳優たちがどういう運動をしていた人か、ということでも盛り上がり・・・・。
※その後、ジャンプのサイトに、俳優たちのプロフィールが掲載されており、管理人たちの「読み」がほぼ当たっていたのがわかった。なんだか、とっても嬉しい♪

次に注目したのは「筋肉」でしょう!!
何といっても、二人、Bのつくエクササイズにはまってるし♪
中でも、お父さん役、泥棒1役のお兄さんたちの「腹筋6パック」はすごかった・・・・!
特に、泥棒役のお兄さんの肉体は素晴らしい〜!!絶対に武道の年数積み重ねた筋肉だ〜、と思ったら、テコンドーの師範でした。ヾ(@^▽^@)ノわはは
この肉体の差をコントにした1シーンがあるのだけれど、これがまたツボにはまり大ウケの二人。
とにかく、見ないとわからないよね・・・・。
女性も、すごく鍛えてある。鍛えてなくちゃ、この舞台、できないでしょう〜、っていう感じ。
最後の方は、次から次へとジャンプを見せてくれるのだけれど、同じ人が何度も出てくる。
ハードだわ〜。よほど鍛えていなくちゃ、やれませんなぁ、とふかーーーーく感心。
日本では東京が6月まで。
本国韓国でも見られるそうですので、興味のある方はぜひ!
おすすめです〜!

久々に楽しい舞台を見て、ますます武術の練習、いや、Bのつくエクササイズに没頭する管理人でありました。

| | コメント (0)
|

新丸の内ビル・・・よかったけど疲れた

久々に東京で公演を観た。(詳しくはまた)
一緒に出かけた友人Mさんと別れた後、新幹線までに時間があったので、最近できたという「新丸の内ビル」の様子を見に行くことにした。
http://www.shinmaru.jp/index2.html

建築も見たかったし、店舗デザインも見たかったので。
中に入ると、4時過ぎだというのに、エスカレーターは長蛇の列。フロアガイドを受け取り、とりあえず、
店舗が入っている最上階の7Fヘ行った。
レストラン街のはずだけれど、結構な人がいる。テラスへ出て風景を楽しむ人もいた。
管理人は早速、屋外に置かれている木製ベンチや舗装に注目しつつ、ぐるっと回った。
各店舗はかなり内装に力を入れている。(あたりまえだけど)
参考になったし、おもしろかった。
昔の雰囲気を出しつつ、新しいソースで、という感じだった。

7Fから下のフロアへ順番に降りてきたのだが、途中でトイレも見学。
やはり、どの国に行っても、「トイレ」のデザインチェックは欠かせない。
「白」の鏡面仕上げの建具を基調にした、スッキリ感でまとめてある。
トイレ什器、特にボタンバーは、アルミを使っていて、洗練された感じだ。
一つ残念だったのは、出入り口のガラス扉の取っ手。一見、木製に見えるけれど、貼り物。ここまでこだわってるなら、どんな材料でもいいから、無垢材を使えば高級感があったのに・・・・なんて、自分の仕事を中心に考えてしまった。

フロアガイドで気になっていたお店をチェック。2Fにあるアクセサリーショップだ。一つはビーズ専門店。お客さんが群がっていた。でも・・・・パーツを買えば自分でもできそう・・・なんて、彫金経験のある管理人は次の店へ。
ふと、目に留まったのが「鳥」をモチーフにしたチョーカー。可愛い〜♪
さらには、ケースに飾られているピアスやネックレスが可愛い〜♪
この店の名前「ブラン ティムール」というのだけれど、「東の月」という意味らしい。
(「ティムール」という言葉の響き、すごく懐かしい気がしてしまう。)

いろいろ見ていたら、あっという間に時間が過ぎてしまい、急いで地下の食品売り場へ。
ここも大にぎわいだった。
王様のブランチでも紹介された、という店のパンを購入。(神戸北野ホテル)
http://www.igrekplus.jp/lineup/bread.php
その他、めぼしいものも適当に見て、東京駅へ向かった。

もう少し、ゆっくり見たかったけれど、そのつもりで時間をとっていなかったので、また次の機会に・・・・。
実は先にできた丸ビルは、まだ見てないのだけど、新しい方から、ということで。
丸ビルのこの店は見たかったな〜エンジェルいっぱい〜ウットリ♪・:*:・ ( ̄* )
「ミハエル・ネグリン」
http://www.jiitrade.com/negrin/

いずれにしても、話題な場所だけに人の多さにはびっくり。
久々に人波でくたびれました。

| | コメント (2)
|

体組成計ってすごい!

最近人気のBのつくエクササイズにはまっている管理人。
今週で3週目に突入する。とはいえ、第一週目は毎日続けたが、第2週以降は連日だったり、1日おきにしたりしている。
で、最近知ったのが「体組成計」なるもの。体重、体脂肪が測れるものはすでに使っているけれど、「骨密度」「筋肉量」「内臓脂肪」「体内年令」「基礎代謝」「ダイエット適正時期」等が測れるものがあるなんて知らなかったけれど、ネットでたまたま見つけて、注文してしまいました・・・・。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
早速到着したので、家族の基本データを入力。
そして、使って見ました!
すごい!いろいろな数値が出てくる〜。
両親で試したところ(!)、何と二人とも基礎代謝抜群で、体内年令が父が39才、母が37才、という結果に!
骨密度も申し分なく、いたって健康な体であることが判明。
問題は管理人でした・・・・(;´д`)トホホ
とにかく、代謝が悪いようなので、基礎代謝をあげるべく、今後もしばらくBエクササイズに励むつもりです。
ちなみに、管理人が購入した製品はこちら。
ネット+ポイント値引きでお得な価格でしたよ。
http://www.tanita.co.jp/products/bc301.html

| | コメント (4)
|

ジャスミン、ユーカリの花など四季の花々がきれい

管理人宅の広場には四季の花々が満開です。
しばらくすると、これらの花も終わってしまいますが。
今が一番いい季節ですよね。
のんびりと初夏の風を受けながら、花を楽しむのもいいものです。
0512german_ylm
0512germanm
0512ironbark2m
珍しい、ユーカリの花! 蜜があるため、虫がたくさん来ていました。
0512jasmin1m
0512kibana
0512german2m

| | コメント (2)
|

静岡 浅間神社通りの食べ歩きツアー

今回は仕事関係で、夕方からおじさま方と共に地元、静岡の浅間神社界隈のお店を食べ歩きしてきました。
いつも楽しい企画をしてくださるM先生が段取りをしてくださって、管理人たちは食べ歩くだけ・・・。
30人ほどの団体のため3班に分かれて、3店舗に行きました。
制限時間はそれぞれ30分程度。
管理人たちの班は、まず、串焼きで有名な「あさひ」へ。ここの串焼きはボリューム満点。ニンニクだれが一番人気ということで、静岡おでんと一緒にいただきました。
しかし、ここですでに満腹状態・・・・。あっという間に30分が過ぎ、次の班の人たちが来てしまいました。
2軒目は、幕末から開店しているという蕎麦屋「河内庵」。そば鮨が有名とのこと。ここでは、珍しいホウボウの刺身と二八ソバをいただきました。(満腹状態とはいえ、蕎麦は腹に入りやすい・・・・)
続いて、3軒目は鮨や「寿司常」。刺身と握り一人前が出てきましたが、刺身は何とか腹におさめたものの、寿司はどうしても入らず、お持ち帰り・・・・。ここも老舗の寿司屋さんとのことで、楽しい夕食食べ歩きでした。
この通りにはアユタヤに縁がある「山田長政」の生家があり、お祭りも開催される。(行ったことはないけど)
最近は、すっかりご無沙汰だったこの通り、今まで食事もしたことがありませんでしたが、こんな美味しいお店があるとは知りませんでした。今後も利用したいと思います。
何しろ、リーズナブルでボリュームがあるっていうのがいいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝からすごい人・・・ファーマーズマーケットまんさいかん in 藤枝

以前から、愛用している藤枝市のファーマーズマーケット「まんさいかん」。
今日は、どーしても一度は行ってみたい、という母と共に買い物へ。
朝9時にオープンということなので、それでも早めに家を出発。
到着は10時前にもかかわらず、駐車場は満杯状態。
すごい人気だ・・・・。.。ooO(゚ペ/)/ひゃ

この「まんさいかん」は静岡県下最大というだけあり、品物が豊富。しかも安い!
管理人宅に一番近いファーーマーズマーケット、静岡市葵区の北部自慢市の数倍はある。
到着するなり、母は熱心に柑橘類を見ていた・・・(柑橘類大好きな人)
管理人はいつも通り、葉物や肉類、そして総菜にざっと目を通して、珍しい野菜探し。(ほとんど趣味と化している、珍しい野菜探し)

今回は、紫色の小さいキャベツを見つけた。「チコリのような味 苦みがあります」と書いてあったため、母の反対にあって却下。
他に何かないかな〜と思ったら、「ツタンカーメンの墓からも出てきた」という紫色のさやのグリーンピース(というのか?)。しかし、これも母によって却下。
先日、近所のおばさんに、普通のグリーンピースをいただいたばかりなので。
結局、茎までついた「新・にんにく」程度で、あとは普通の野菜だけ・・・・。

珍しい野菜というのは、たまに失敗することもある。
先般、ここで見つけた「菊いも」と呼ばれる、ショウガのような野菜。
生食もいけるし、茹でてもOK、というので購入してみたが、しゃきしゃき感があるものの、独特の青臭さがあり不評だった。もったいないので、完食はしたが・・・・。

お花もたくさん売られていて、結構楽しめる。ぜひ一度、行ってみては?!
http://www.ja-shizuoka.or.jp/ooigawa/mansaikan/mansai1.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

オレンジパウンドケーキ&台湾烏龍茶&富士宮やきそば

本日、親戚のYおばさんが遊びに来てくれたので、先日友人MHさんからいただいたオレンジピールを使ってパウンドケーキを作ることにした。
最近は、「しっとり感」を出すことにも慣れつつあり、失敗する気がしない(( ̄◇ ̄;)エッ)
今回は、チョコチップとオレンジリキュールも入れてみた。
材料・・・卵4個、小麦粉100g、アーモンドパウダー100g、バター80g、オレンジリキュール50g、オレンジピール適当、チョコチップ適当、ベーキングパウダー10g
できあがりは、オレンジの香り豊かな、しっとりパウンドケーキに仕上がった・・・・らしい。
実は、管理人、風邪をひいていて、嗅覚ゼロ、味覚もほとんどない状態に陥っている。
おばさんと管理人母が「オレンジの香りがして美味しい〜♪」と言うのだけれど、まったく感じない。

おばさんが持ってきた台湾ウーロン茶も残念ながら無味無臭に近い。
おぱさん曰く「なんか、薬臭いような気がするんだけど、このお茶どうなのかしら」とのことだが、肝心の管理人はわからず、仕方がないので、いつも管理人の茶を飲んでいる母に確認してもらった。
ちゃんと淹れたら、いつもの香りよい台湾ウーロン茶と変わらない、というので、そのままいただくことに。
風邪って本当に厄介。

そして、夕飯には「富士宮やきそば」を作ってみた。
実は、昨日の夜、V6の番組が「やきそば特集」で、見るからに美味しそうだったため、ついつい・・・・。
昨日、親戚のSおばさんからもらった「干し桜エビ」を使ってみた。
富士宮やきそばの定番、豚脂カスと新鮮キャベツ、そして肉のかわりに静岡名産「黒はんぺん」を利用。
ついでに、昨日掘ったタケノコも加えてみた。(結構大きくなっていたんで人にはあげられず)
まずは、豚カスと桜エビをよく炒めて香りを出し、つづいて野菜類を入れてから麺を投入。
しあげに、これまた富士宮やきそば専用ソースを加え、少し焦がしてできあがり〜。
紅しょうがときざみのりをかけていただきました。
がしかし、これもほとんど無味無臭・・・・。
管理人父が珍しく、完食。いつもは結構残すのに、今回はそれぞれの香りが良かったらしい。
作った本人が、味がわからず残念。ま、次回また挑戦すればいいか〜。

美味しくいただくためにも健康が一番ですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カラスの子育て

昨日、タケノコ掘り大会第2弾ということで高校時代の友人同士で集まった。
前回ほどの準備はできなかったけれど、イノシシ肉の煮込み、シカ肉の焼肉、チヂミ風お好み焼き、ホームベーカリー作のパンを2種類用意。
食事の準備中、早々に目をつけたカラスが飛んできた。
そう、前回もいくつかやられてしまったので、今回も要注意。
皆の荷物もコンテナの中に収納。

ところが、食事後、すっかり気の抜けた管理人達のスキを狙ってやられました・・・パンを!(゚◇゚)~ガーン
せっかく作ったのにぃ・・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
ライ麦のパンはかろうじて無事・・・と思ったら、袋を破られていたため、廃棄。
万一、 病気があるといけませんからね・・・。

この時期、管理人宅の竹薮にある木の上では、カラスがせっせと子育てをしています。
子どものために、食料を確保しなくちゃいけない母カラス。

木の上にある巣から「グァワワワワワ・・・・」という、餌をねだる子カラスの鳴き声が聞こえてきて、カラスを育てた経験のある管理人としては気持ちもわかるので(?)仕方ありません・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »