« ミックスシード入りチョコレートパウンドケーキ・ブランデー風味 | トップページ | 初タケノコ・静岡の管理人宅 »

メープルシュガー・パウンドケーキ・バター&シュガー増量編

先に作ったチョコレート味・・・で満足のはずの管理人母。
しかし、管理人がたまたま季節限定メープル味プリッツを食べていたら「あたしにもちょうだい」と言いつつ、「メープル味のケーキってできないの?」と暗黙の要請が。
以前、パンで挑戦した時には今いちだったのだが、ケーキならいけるかも、と内心思った管理人、「うん、大丈夫だと思うよ」と返答。
早速、挑戦。管理人母は「ねぇ、あたし、しっとりしたケーキが好きなんだけど、できない?バターって増やせない?」とまたまた困ったことを言い出す。
「レシピにあればできるけど、なければできない。」と返答しつつも、少しくらい増やしたって平気かも〜、とチャレンジ精神旺盛な管理人だった。
幸いなことに、バター&シュガーが100gではなく120gバージョンのレシピを発見。
これで、基本の材料は決まった。
ただ、メープルシュガーをどのタイミングで投入するか、が問題。
パンの時には混ざり過ぎてしまい、ぜんぜんインパクトがなかったのだ。
そこで、2/3を初めから投入し、1/3を焼く直前に表面へ振りかけてみることにした。

1時間50分後・・・・・釜から出されたケーキは台座部分が一部崩落・・・・。
しかし、上部は美味しそうに焼き上がった。
崩落部分には、混ぜ切れなかった砂糖がマーブル状に入ってしまっていた。
そうか・・・調味料系は先にしっかり混ぜてから粉を投入しないといけなかったのか〜と反省しつつも、夜だというのに、管理人母は崩落したかけらを試食。
「美味しい〜♪」と言い、結局、一切れは食べてしまった。
崩落しなかった上部のおいしそうなところは、甘い物好きの従姉妹Pちゃんへ試食行き。
というか、作り始めの段階で翌日Pちゃんに会うことはわかっていたので、成功したら・・・ということも考えての挑戦なのでしたヽ(^◇^*)/

今回のケーキは、バターを増量したおかげで冷めてもしっとり感が残り、管理人母好みの仕上がりとなった。
ε=Σ( ̄ )ホッ
管理人としては、ナッツ系を入れたかったのだが、ミックスシードではちょっと・・・と思い、白ごまを混ぜ込んでみた。これが、なかなかいい感じだった。本当はスライスアーモンドか、ピーナッツの方が良かったのかもしれないが、あいにく手元になかったため、ゴマにしておいたのだが。

今朝は、再び「チョコレートパウンドケーキ バター&シュガー増量編」を製作中。
前々から約束していた超甘党のTおじさんの元へ届ける予定。
いろいろと忙しい管理人なのである・・・・。

あ、来週の大会の練習もしなくちゃ・・・・いや、今更しても遅いのか?!

|
|

« ミックスシード入りチョコレートパウンドケーキ・ブランデー風味 | トップページ | 初タケノコ・静岡の管理人宅 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159664/14125669

この記事へのトラックバック一覧です: メープルシュガー・パウンドケーキ・バター&シュガー増量編:

« ミックスシード入りチョコレートパウンドケーキ・ブランデー風味 | トップページ | 初タケノコ・静岡の管理人宅 »