« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

カンが働いちゃったみたい・・・浜松の美味しいケーキ屋さん

先日、仕事の関係で浜松に出掛けた。
4月1日オープンの「あらたまの湯」の森林を眺める露天風呂周りのデッキを納めたため、その写真撮りに。
http://www.aratamanoyu.jp/index.html

撮影も順調に進み、早めに終わったため、急遽、取引先のお客さんのところへもご挨拶に行くことに。
久しぶりにお邪魔するのに、手ぶら・・・・というわけにも行かず、どこか気の利いたお店で手みやげを調達することにした。
ところが、同行した代理店の担当者T君に聞いても、美味しいお菓子の店なんて知らないという。
同僚の女性にも聞いてもらったが、地元ではないので知らないという。
えーーー・・・知らないのぉ〜?!
彼の上司に聞いたら、その人はいつも玉華堂のお菓子を買うとのこと。
「それって、あげ潮の?」と聞くと、そうだという。
まぁ、それももちろんいいんだけど・・・そうじゃなくてーーーっ!と言いつつ、仕方がないので、通りすがりの店で調達することに。
(ちなみに「あげ潮」も美味しいお菓子です。フレークとレーズンの入った歯ごたえの良いクッキーです。静岡では伊勢丹の地下でも販売してます)

「大通りじゃなくて、できるだけ店が連なってる商店街を通ってね」とこうるさい管理人のリクエストに応えるT君。
車2台で、T君が道案内なので先頭だった。
店の多い通りを走っていると、左手前方に英語表記の「パティスリー」の看板が目に入った。
スピードを落として、店の前にさしかかると、何となく良さそうな勘が働いた。
そのまま、店裏の駐車場へ進入。

そうだ、T君に知らせなくちゃ。とは思ったものの、後方を走っていた管理人の車がいなくなれば気づいてるだろう、と一応TELした。
「あ、お店見つけたから、入っちゃったんだけど、いなくなったのわかった?」
「え?あれ?本当だ」とT君。
・・・・気づかなかったの?と内心思った管理人だが、通り沿いでしばし待っていただくことにした。

店に入ると、それほど品数は多くはないが、なかなか美味しそうなお菓子が並んでいる。
お客さんへのお土産をさっさと決めて、一応、あまりにもまずいと悪いので、試食用にいくつか買ってみた。
接客をしてくれた人は、たぶん、パティシエの奥さんだと思うが、あまり愛想がない。
「お店を開いてから何年くらい経つんですか?」と何気なく聞いてみた。
「今年の春で丸5年になります」とのこと。
そうか、5年続いていれば、大丈夫かな〜なんて。

車に戻り、試食用ケーキを一ついただいた。
うん、なかなか美味しい! これならあげても大丈夫だ♪
ということで、お遣い物は無事に間に合った。(´▽`) ホッ

で、気になるお店、やはり、調べずにはいられない管理人。
口コミ、ブログによると遠州地区では、美味しいケーキ職人として有名なお店だったらしい。
http://www.at-s.com/bin/yell/YELL0020.asp?id=F809279045
すごーい、カンが働いちゃったよ♪

次はいつ行けるのかわからないけど、また寄ってみようっと。P3300011_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

失敗ギリギリだけど、よく膨らんでるなぁ・・・レーズンパン

ついに、管理人宅の社員HYも、同じ機種のホームベーカリーを購入した。
彼女は、機械に付属のレシピで作っているとのことで、まだ失敗経験がない。(とはいえ、数回しか焼いていないとのことだが)
そして、彼女の試作品をもらってみたのだが、膨らみ方が違う。
たしかに、粉もイーストも違うので、焼き上がりに違いがあるのは仕方がない。
しかし、こうしてみると、どうも管理人のパンは膨らみ方が足りないようだ。
機械の付属レシピおすすめのイーストは、臭いが結構強いので、サフに変えたのだが・・・。

で、実験してみた。
粉と水、イーストの量を増やしてみた。機械のレシピ通りに。
すると・・・大成功!
釜よりも山が出ており、見た目が良い「山形パン」のできあがり。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
これまでのものは、ほとんどが、釜の中でおさまってしまっていた。
食パンのはずなのに、重く、ころころっとしたパンなのだ。
(だからといって、焼けていないわけではなく、ちゃんと火は通っている。)

でも、よくよく周囲の皮(?)の状態を見ると、失敗ギリギリの仕上がり。
もうちょっとで、管理人がよくやる、「過発酵」になりそうなのだ。
うーん、この線引きをどこで判断するのだろうか・・・・
と、またまた悩む管理人なのだった。

このところ、気温が上がり、パンの発酵が進みやすくなったのも一因とは思うけれど、それにしても、もっと確率高く、しっかりと膨らんだパンが作れるようになりたいな〜o(*⌒O⌒)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

登呂遺跡近くのランチの店は外人受けするよ♪

友人とランチをする約束をしたので、管理人おすすめの店へ案内した。
それは、登呂遺跡隣にある「もちの家」。
建物は古民家を再生したもので、水車がクルクルと回っている。
中も囲炉裏などがあって、落ち着いた雰囲気が楽しめる。

そして、ランチセットは、「やまだいち もちの家」(静岡の銘菓:安倍川もちの製造元)が運営しているだけあり、つきたての「安倍川餅」と「からみ餅」がついているのだ。
メインは、お蕎麦。
ボリュームがあって、お手頃価格でおすすめです。
もちろん、単品メニューもありますよ。

特に、外国からの来客の時には、よく利用します。まぁ、餅は食べさせない方が無難ですが・・・。
(以前、痛い目に遭ってる管理人)

場所がら、登呂遺跡と芹沢蛙介美術館を観光してみるのもいいかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

キヤラメル風味のパンのはず・・・なんだけど

昨日は生ニンニク入りパンに挑戦。
ハーブミックスのバターと組み合わせたら、おつまみ系のパンになりました。
管理人父はステーキサンドにして食べてましたが・・・(笑)

本日は、くるみ入りキャラメル風味パンに挑戦。
できあがりは上々・・・と思ったら、なんか、キャラメルの味がしない〜・゚゚・(×_×)・゚゚・。
キャラメルパウンダーを30gも入れたのに!なぜだろう〜?
水じゃなくて、牛乳を使ったせいかな〜。
また研究課題ができてしまった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

静岡県で一軒だけのルーマニア料理店

風邪からすっかり復帰した管理人は、前々から約束をしていたいつものメンバーで、静岡市の中原にあるルーマニア料理の店「ブカレスト」に行って来た。
ルーマニアってどこ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/ルーマニア
旧・東欧、(今は中欧っていうのかな)ドラキュラの国ですよね〜。
トランシルバニアってところが舞台ですが。

まぁ、それは別として、「ルーマニア料理ってどんなだろう〜?」と興味津々の管理人。
席予約だけで、メニューはアラカルトにした。
いつものメンバーもメニュー選びを楽しんでいた。
全体数でみると、かなり少ない。
前菜はサラダ系、あとはメインディシュの肉または魚料理のみ。
一応、一皿ずついつかを注文してみた。

料理人はルーマニア人らしい。サービスもルーマニア人らしき女性だった。
途中で、日本人スタッフ男性が来て、サービス&説明をしてくれた。

茄子のペーストサラダ、トウモロコシのチーズ、生クリームサラダ、ルーマニア風サラダ、スープ、ムサカを前菜として注文。
ホロホロ鳥のグリル、サルマーレ(ルーマニア風ロールキャベツ)、パシリアン(豚肉の揚げ物)等も・・・・。

基本的にはトマトベースだけれど、サワークリームや柑橘系の酸味、ハーブを使っているため、さほどくどくなくて食べやすい。管理人は結構好きな料理だった。
以前、旅行をしたハンガリーあたりの料理と似ている。(ハンガリー料理もおいしかった)

主食のパン(?)は、サービスで付いてくる。最後に、ルーマニアコーヒーもサービスで出してくれた。バリーコーヒーのように粉ごとカップに入っている。

一品ごとの量は、普通かやや少なめだけれど、それでもかなりお腹が一杯になってしまった。
管理人たちグループはアルコール類を飲まないせいもあるけれど、かなり大満足で一人2600円。
(一杯だけはソフトドリンクを注文)
会計の時に「え?こんなに安いの?」と思わず言ってしまったほど。
なかなかおすすめです。みなさん!
コースよりもアラカルトの方がいいかもしれないですね。

お店の情報はこちら。
http://www.geocities.jp/romanianrestaurant_bucharest/
席数が少ないので、確実にいきたい時は予約した方がよいです♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

真夜中に地震?!と思ったら・・・・

明け方3時頃・・・「がたん、がたん、ビリビリビリ・・・・・」と振動を感じ、目が覚めた。
(普段はなかなか起きないのに地震には敏感)
しばらく様子をうかがっていると、やはり部屋の扉が細かく振動している。
でも、地震の割には長いし、定期的。
ハタ、と思ったのが、管理人愛用の「ホームベーカリー」ちゃん。

仕方なく起きて行って見ると、やはり、ホームベーカリーちゃんがドタドタと大騒ぎをしていた。
ただでさえ、結構大きな音を出す困り者。(このメーカーの製品は、音が大きいことで有名)

管理人宅のキッチンのステンのシンクに振動し、増幅して音が伝わるため、
実はこの日、管理人父がどこからか厚手のスポンジを探してきてくれたのを敷き直したのです。
その上に、やはり厚手の板を敷いて、それからホームベーカリーを乗せる、という念の入れよう。
(どれほどの音かが想像できるかもしれませんが)
ところが、その板が周囲の金属板に密接してしまったため、この騒動。
途中で止めるわけにもいかないので、板を少し離して改善。
いやいや、<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...

風邪から復帰した管理人、昨日の夜も、朝焼きパンのタイマーセットをして寝ました。
7時頃にセットしているため、作り始めがちょうどこの時間。( ̄ヘ ̄;)ウーン
焼きたてパンを食べるためには、いろいろと苦労があるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

韓国大河ドラマ「朱蒙」(チュモン)をBSフジが放映!バンザーイ!! ★\( ̄▽ ̄ )/クル\(   )/クル\(  ̄▽ ̄)/★バンザーイ!!

先日、韓流フリークのさぶの飼い主さんから、管理人が前々から見たいと思っていた「朱蒙」(チュモン)をBSデジタルで放送するらしい、という話しを聞き、早速検索。
http://www.bsfuji.tv/jumong/cast.html
はいはい、ありましたよ〜!
\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!ー嬉しい〜ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ

何と、81回というものすごい長編でチャングム以上。
でも、いいよ、いいよ、長くたって、面白ければ。
4月上旬には特番もあるそうです。楽しみだわ〜。

主人公は「海神〜チャン・ボゴ」で、敵役を演じていた彼。
顔は別として、まぁ、やはり、このドラマでも武術を見せてくれるというのがいいかもしれないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

米粉入りパンは色白でモッチリ!

先週から引き始めた風邪が悪化して、ここ2,3日家で休んでいました。
が、しかし、起きてる間を利用してパンを。
そこまでして作らなくても、と思うでしょうけれど、意識のある間は頭が暇なんですよ・・・・で、つい、起きた時に作ってしまうこの貧乏性・・・・。

今回は、せっかく北海道産のおいしい粉もあるので、久しぶりに米粉を入れた食パンを作ってみました。
できあがりは上々。
色白でモッチリとしていて、「あれ?こんなにおいしかったかな?」という感じです。
焼きに入る前に、甘納豆を散らしたのはいいのだけど、管理人母か「なんか、気持ち悪い〜!」と言って手をつけず。
ま、言うのも何ですが、ゴッキーの卵が並んでいるように見えちゃったんですよねぇ(;´д`)トホホ
カットしまえば問題なし。
翌日まで、モッチリ感は持続していました。ヾ(@^(∞)^@)ノわはは

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

納得のいかないチョコパウンドケーキに再挑戦中

先日のチョコパウンドケーキはちょっとパサパサ・・・・なぜ?と今度はパン研究室からパウンドケーキ研究室に移行しつつある管理人。
早速、他人様のレシピを検索したところ、やはり「しっとり感」はアーモンドプードルで出すらしい。
ああ、やっぱり、この間買っておけばよかった・゚゚・(×_×)・゚゚・。 ビエーン
で、仕方なく買い置きしてあった「ココナッツパウダー」で代用してみてるけど・・・だめかな?どうかな〜???

ところで、管理人が愛用している菓子材料のネットSHOP「クオカ」。
パンを作るようになって、いろいろと知ったのですが、北海道産小麦にも名前がついています。
「春よこい」「きたのかおり」「コンチェルト」などなど・・・。
管理宅は、米同様に「噛みごたえ」と「ほど良いあっさり」感が好きなので、あれやこれやとテスト中。
クオカのオリジナルブレンド小麦も購入してみました♪
興味のある方はこちらからどうぞ〜!
http://www.cuoca.com/index.html

今回、「キャラメルパウダー」なるものを購入してみました。キャラメル味のパンとか、ケーキっておいしそうでしょう〜?(@⌒ο⌒@)b ウフッ

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

太極拳の市大会・・・スローな武技にしてくれ???で沈没

本日の大会、二度目の出場のせいか、特に緊張することもなくできた。
がしかし・・・今回はスピードが遅すぎた・・・・(゚◇゚)~ガーン
表演が終わってすぐにS老師が「遅いっ!」と一喝。
えーーーーーーーっ、そうなのぉ〜?と思いつつ、「遅すぎましたか?」と言うと「技術は別として、あれじゃ、止まってるように見えるじゃん」と。
いやぁ〜、こないだの試験の時に、一人でさっさと終わっちゃたんで、今回は意識してスピード落としたんですが・・・・と説明たものの後の祭り。
やさしいIKちゃんが、管理人のビデオを録ってくれていたのでチェックをしたところ・・・・うーん、確かに遅い。
その後、ふたたびS老師が隣にやってきて「なんで、あんなに遅かったの?」と聞くので、再度説明。
先生は「普段どおり、自分が教えてるままにやればよかったのに」と言いたげだったが、そこには触れず「次回かんばりまーす!」と逃げておいた。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
でも、隣のコートから流れてくるキャンディーズの「やさしい悪魔」は全然優しくなかった。
あの音楽が耳に入ってきてしまい、危うく「雲手(ユンショウ)」の回数を間違えるところだったわ・・・

本日、招待で表演されたKY老師。太極剣と自選太極拳を見せていただきましたが、さすがです。(ノ゚ー゚)ノ☆才≡⊃"├¬♪
貫禄ですね〜。KY武術。下半身にしっかりと重心がきていたし。いい勉強になりました。

久々、伝統拳クラスの仲間たちも雄志を披露していました。みなさん、お疲れ様でした〜\(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雑穀米入り・黒豆味噌パン・・・・だんだん複雑になる

管理人宅に、ご飯に炊き込む「雑穀米」があった。
緑豆、ゴマ、麦、黒豆、アマランサス、ひえ等が入ったもの。
管理人母が「これ、パンに混ぜたらどうかな?」というので、早速試してみた。
しかし、いきなりでは豆が硬そうなので、数時間水に浸しておいた。
そして、先日、ファーマーズマーケットで見つけた「黒豆味噌」も入れてみることに。
先般、「みそパン」は成功したので、今回もきっと大丈夫でしょう〜ということで・・・・。

粉は、「スーパーカメリヤ」を使用。というのも、この頃、ナッツ類を入れて「ハードブレッド系」の粉で焼くと、結構耳がかたくなるのだ。また、今回は、味噌が入るので、きっと焦げやすいだろう、ということで、普通の食パンコースを選択。

結果は大成功〜^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^
今回の味噌は塩がやや強めだったが、味噌の風味が良くて、普通の味噌を使うよりも香りが良かった。
また、雑穀米がほどよく焦げて、香ばしさを醸し出していた。

これでレパートリーが増えたぞ〜うふ♪(* ̄ー ̄)v

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ジャガイモ粉入りパン

以前、摩周湖のお土産ということで、ジャガイモパウダーをいただいたことがあった。
一度、コロッケのようなものを作っただけで、そのままだったので、この粉を入れてパンを焼いてみたらどうか?
と思い、早速挑戦してみた。
できあがりは成功。
少し、甘みがあり、モチっという感じに。
ただ・・・・あと2,3回焼いたら粉が終わるので、期間限定品かな〜。

最近、全粒粉を入れないパンばかり焼いていたら、管理人母のお通じが悪いらしい。
かなり効果があるってことかしら・・・・?管理人にはよくわからないんだけど。

yasuが買ってきてくれたフランス製のマンゴージャムを開けてみたところ、果肉がたっぷりでヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ !!
しかも、全粒粉パンに合う。次回、yasuが帰ってくるまでは、なくなっているだろうけど・・・悪いわね。

パンづくりもだいぶ慣れてきて、食パンコースならレシピを見なくても作れるようになった。
しかし・・・フランス食パンはまだまだ修行が必要だ。

先日、中華まんに挑戦してみた。
以前、漢語老師が、中国人でも難しい、といっていたのを思い出したが、うまく膨らまない。
レシピ通りに作っているのに・・・・。また実験が必要だわ〜。

今週日曜日の大会の日は、係員に要請されているのでお弁当が出るそう。
武術仲間との食事になると思うので、パウンドケーキでも焼いて行こうかな〜。
何がよいかな〜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

外付けDVDドライブの落とし穴・・・・iMac G5

先般、壊れてしまった内蔵DVDドライブだが、代替品の外付けドライブに意外な落とし穴があった。
iTuneソフトでは問題なく音楽CDが作成できる。
DVDも問題なく作成できる。
ところが、もっとも基本的なデータ焼き付けができないのだ。
しかも、セットソフトの「ディスクユーティリティ」で!!!Σ(゚皿゚) ガビーン
Toastも新しいバージョンなら使えたのかもしれない。
しかし、それでは外付けドライブと同じくらい費用がかかってしまい、ドライブをビックカメラのポイントで購入した意味がない。

いろいろ調べていくと、付属の「ディスクユーティリティ」で焼いたCDは、windowsには対応しないらしい。
今時、こんなソフトがあっていいのか?!しかも付属なのに・・・・!
さらに調べたところ、セッション書きはできないけれど、以前、OS X初期に使っていた「Disc Burner」ならwin対応でのコピーが可能らしい。

早速、英語バージョン(しかなかった)をダウンロードして試してみたところ、成功した!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
しかし、CD-RWは不得意らしいので、もっぱらCD-R仕様になるというのは、この際、目をつむるしかない・・・・。
( ̄ヘ ̄;)ウーン

しかし、なんですね・・・appleも不親切だわ・・・こういうことがユーザーにわかりにくくて。
おかげで、空のCDを数枚と、1日半も時間を費やしてしまったわ・・・(`ヘ´) プンプン。

ちなみに管理人のDVDドライブはアイオーデータ

2層DVD±R10倍速対応 DVDスーパーマルチドライブ DVR-UH18GT
です。
同じものを購入される方、mac OS 10.4.8で使用可能ですよ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

太極拳試験合格した・・・ε=Σ( ̄ )ホッ

先ほどS老師よりメールがあり、先般の太極拳試験に合格したそうだ。ε=Σ( ̄ )ホッ
普段、あまり夢を見ない管理人だが、今朝はS老師が登場。
夢の中では、S老師にわからないところを質問しているだけだったのだが、予知夢だったのか?!
なんて、そう大層なものでもないんだけど・・・・
それよりも・・・今週日曜日の市の大会・・・・練習してないじゃーん、とそちらの方が心配な管理人なのであった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

初タケノコ・静岡の管理人宅

今年は暖冬で、タケノコが出るのも早いだろうと目を凝らして探していたら、一本だけ発見!
まだ小さいけれど、初ものです♪
200703041047001
今年は例年になく暖かいので、タケノコ掘大会も早々に企画せねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

メープルシュガー・パウンドケーキ・バター&シュガー増量編

先に作ったチョコレート味・・・で満足のはずの管理人母。
しかし、管理人がたまたま季節限定メープル味プリッツを食べていたら「あたしにもちょうだい」と言いつつ、「メープル味のケーキってできないの?」と暗黙の要請が。
以前、パンで挑戦した時には今いちだったのだが、ケーキならいけるかも、と内心思った管理人、「うん、大丈夫だと思うよ」と返答。
早速、挑戦。管理人母は「ねぇ、あたし、しっとりしたケーキが好きなんだけど、できない?バターって増やせない?」とまたまた困ったことを言い出す。
「レシピにあればできるけど、なければできない。」と返答しつつも、少しくらい増やしたって平気かも〜、とチャレンジ精神旺盛な管理人だった。
幸いなことに、バター&シュガーが100gではなく120gバージョンのレシピを発見。
これで、基本の材料は決まった。
ただ、メープルシュガーをどのタイミングで投入するか、が問題。
パンの時には混ざり過ぎてしまい、ぜんぜんインパクトがなかったのだ。
そこで、2/3を初めから投入し、1/3を焼く直前に表面へ振りかけてみることにした。

1時間50分後・・・・・釜から出されたケーキは台座部分が一部崩落・・・・。
しかし、上部は美味しそうに焼き上がった。
崩落部分には、混ぜ切れなかった砂糖がマーブル状に入ってしまっていた。
そうか・・・調味料系は先にしっかり混ぜてから粉を投入しないといけなかったのか〜と反省しつつも、夜だというのに、管理人母は崩落したかけらを試食。
「美味しい〜♪」と言い、結局、一切れは食べてしまった。
崩落しなかった上部のおいしそうなところは、甘い物好きの従姉妹Pちゃんへ試食行き。
というか、作り始めの段階で翌日Pちゃんに会うことはわかっていたので、成功したら・・・ということも考えての挑戦なのでしたヽ(^◇^*)/

今回のケーキは、バターを増量したおかげで冷めてもしっとり感が残り、管理人母好みの仕上がりとなった。
ε=Σ( ̄ )ホッ
管理人としては、ナッツ系を入れたかったのだが、ミックスシードではちょっと・・・と思い、白ごまを混ぜ込んでみた。これが、なかなかいい感じだった。本当はスライスアーモンドか、ピーナッツの方が良かったのかもしれないが、あいにく手元になかったため、ゴマにしておいたのだが。

今朝は、再び「チョコレートパウンドケーキ バター&シュガー増量編」を製作中。
前々から約束していた超甘党のTおじさんの元へ届ける予定。
いろいろと忙しい管理人なのである・・・・。

あ、来週の大会の練習もしなくちゃ・・・・いや、今更しても遅いのか?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミックスシード入りチョコレートパウンドケーキ・ブランデー風味

長いタイトルになってしまいましたが、本日製作したパウンドケーキでございます。

材料は薄力粉260g、卵2個、牛乳110cc、マーガリン100g、三温糖100g、塩少々、ペーキングパウダー10g、ミックスシード適量、ブランデー適量、ココアパウダー30g。
この「ミックスシード」の歯ごたえが試食された方々に好評でした。
中身はヒマワリ、アマニ、ゴマ、オーツ麦。

スタートしてから、中をのぞいたところ、妙に水っぽい。
粉の量を確認したら、100gしか入れておらず、160gも足りなくて危うくNGになるところでした( ̄ー ̄; ヒヤリ汗

材料の機嫌がよかったのか、膨らみ、1斤釜一杯に・・・・。(これで本当に良かったのか?!)
で、甘いもの好きの会計士さんと、たまたま見えた取引先の皆様、そして社員に試食に出されて、ほぼ完了。
よかったよ〜、これで沢山残っちゃったら、また「下勢」に影響が出ちゃうところでしたわ〜∈( ̄o ̄)∋ ホーッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

春るるる・・・雑草もよく見れば可愛いもの

今年は真冬を飛び越えて春になってしまったようだ。
うちの前の桃の花が咲き始めた。
早咲きの桜もあちらこちらに目立つ。
管理人宅のタケノコも早めに出てしまうかもしれない・・・・

道ばたで小さな春の花を見つけた。
よく見ると、とっても可愛い。
一つはわすれな草の原種だろうか?
もう春ですね。

サントリーのウーロン茶のCMソングでキャンディーズの「春一番」を中国語バージョンにしたものがあった。
この季節になると、なんとなく聞きたくなる。
070228wasurem
070228rurim

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »