« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

ABBAのアルバム「Thank you for the music」

先日、yasuが持ち帰ったCDの中に「ABBA(アバ)」の4枚組アルバムがあった。
管理人が知ってる曲は「Dancing Queen」「S.O.S」程度。
特に「S.O.S」は、いじめか何かをテーマにしたドラマのエンディング曲に使われていたため、聞いたことがあった。
まだ、全部は聴いてないけれど、なかなかいい感じ。
古いけれど、古くない。

最近、新しいけれど、古いスウェーデッシュ・ポップがラジオで流れている。
口笛から始まるイントロは印象的だ。
歌は「へたうま」という感じで、英語もネイチャーではないので耳に入りやすい。
http://www.v2records.co.jp/pbj/media/youngfolks_pv.mov

http://www.playlistmagazine.jp/list/interview/peter/interview070110.html

たまには、こんな音楽もいいかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

れれ・・・・ヤバ、下勢(シァシ)が〜!!

明日は太極拳試験日。
今週、S老師の都合でお稽古がお休みのため、全套路の自習・・・のつもりだったが、結局まだやっていない\(`o'") こら-っ

それでも先週はやる気満々で部分的に苦手な套路を練習しようと「下勢」に入ったところ・・・
れれれ...?^^);・・)?゚◇゚)?
な、なんか、知らぬ間に脇腹につっかかるものがついてるぞっ・・・・!
これって!!☆=>=>=>(+_+。) ガーン
yasuが帰国してから○kg太ったと、管理人を責めていたが、人に責められてる場合ではないっ!
試験に支障をきたすであろう、この現象は実にヤバイのである。どーしよー。
あぁ、ちょっとばかりストレッチをさぼったり、ちょっとばかり甘いものを試食したりしちゃった罰がこんな時に現るとは。自己管理失格だわ〜っ。
ということで、この一週間ほど、必死に腰をひねり、ストレッチを夜な夜な続けている管理人。
明日の試験、何とかパスしますように〔(/−o−)/〕なんて、ここで神頼みしても始まらない。
ちゃんと練習しておきなさいよ、って感じですね・・・(;´д`)トホホ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

iMacのDVDドライブ故障・・・ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

愛用のiMac G5のDVDドライブが故障したらしい。
以前から、iTuneでCDを焼くと、音とびをしていたのがドライブのせいだと、やっと気づいた。
いつもS老師に差し上げていたCDが、音とびするため、S老師のデッキが悪いと思っていたのに・・・。
オリジナル音楽CDの読み込みができるものの、DVDの読み込み、CD-Rへの書込みができない。
販売店が「クリーニングはしてみましたか?」というので、それも試したみた。しかし、NG。

2005.9に購入した当初から、ドライブには縁がなく、初期ドライブは、スロットインの動作が悪くて一度取り替えてもらったのに。
保証期間も過ぎたが、一応販売店に聞いてみたところ、「Macの修理代は高いですからね〜。外付けを買った方が安いですよ。」とのこと。(≧◇≦)エーーー!
ということで、外付DVDドライブを購入しなくちゃいけなくなってしまった。
仕方がないので、先日、yasuのPCを購入した時についたポイントでゲットしようと品定めをしているところなのだが、どのDVDドライブにも「Mac対応」の文字がない。
下手な品を買ってしまうと、コピーをする時に文字化けをする恐れがあるかもしれないし・・・/(-_-)ヽコマッタァ
も〜、macをやめて、Winに乗り換えちゃうぞっ!
と半ば怒りの管理人である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

岩茶百歳香は熟した果実の香りかな・・・

先日、友人Mさんから管理人が大好きな広東省の青茶「鳳凰単そう」をいただいた。
早速、淹れてみるとフルーティで良い香り・・・こんな時は幸せを感じる。
そして、昨日は久々に草薙にある「萬千吉茶房」にMZさんとyasuと行った。
お天気が悪いのが残念だったけれど、管理人たちの席から見えるお隣の茶畑の片隅に、ちょうど白い梅の花が咲いて、メジロも遊びに来ていて、とても豊かな時間が過ごせた。
初めは、チャイニーズ・スイーツとお茶だけの予定が、ついメニューの写真につられて豚の角煮包子まで食べてしまった・・・。
管理人が頼んだお茶は、新メニューという岩茶の「百歳香」。岩茶らしいパンチのある味わいで、熟成した果実のような独特の風味がありました。なかなか好きなお茶だったけれど、自分用のお土産には「金柳条」という岩茶にしてみた。普段は、「水金亀」が好きで飲んでるのだけど、たまには違うものも・・・と思って。
yasuは阿里山ウーロン茶。軽いけれど、花の香水のような素晴らしい香り。MZさんは、管理人と同じ岩茶に挑戦。クチナシの香りに似ている「黄枝香」に。
三人ですっかり話し込んでしまい、気が付いたら2時間半も・・・。
でも、ノルウェーに帰る前に、ゆっくりとお茶ができてよかったと喜んでいたyasuでした。
お付き合いありがとうございました、MZさん♪

最近、茶壺を使わずに淹れていたけれど、本格的に淹れてもらうと、やっぱり香りが違いますね・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

3ケ月ぶりのオレンジパウンドケーキづくり・・・なんだ、成功じゃん〜♪

ホームベーカリーを購入当初は、いろんなものに挑戦をしたくて、忙しかったけれど最近は成功率を高める努力をつづけている管理人。
先日、3ケ月ぶりに「パウンドケーキ」に挑戦をしてみた。
前回は、サツマイモのケーキを作ったものの、何か物足りなくて満足していなかった。
しかし・・・バターと砂糖の使用量を思い浮かべただけでも、恐ろしくって作れないぞ・・・・と思ってみたものの、手もとにある国産甘夏&ハッサクピールの入ったパウンドケーキを作りたい!
今回は少々レシピアレンジを加えたものの、この3ケ月で、ある程度の要領を得たはずなので、できあがりを想像しながら挑戦してみた。

主な材料は次のとおり(細かい数量は忘れた)
薄力粉(スーパーバイオレット)・・・100g、バター(のかわりにバター風味のマーガリン)・・・100g、砂糖(三温糖)・・・・100g、牛乳、オレンジピール、ブランデー、ブランデー漬けレーズン、塩少々、ペーキングパウダー。

ケーキは、1時間50分で焼き上がるので、夕方からセット。それでも夜8時頃に完成した。
さすがに焼きたては美味しくないかも・・・と思ったら、管理人母が「焼きたてを食べてみたい」というので、カットして差し上げた。必然的に管理人も味見をしてしまった・・・・>*0*<キャアアッ
今回は、何が幸いしたのか、なかなかうまくできたので、来客された方々に試食を・・・・・。
それにしても、食パン一斤サイズに等しいパウンドケーキが焼き上がるっていうのも問題だな。うん。
(* ̄^ ̄)(*▼_▼)(* ̄^ ̄)(*▼_▼)ウンウン♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

バレンタインにちなんでココア食パンを量産・・・

昨日はバレンタインデー。言わずと知れた「チョコ」の日。
管理人の会社では紅一点の社員Hちゃんが、毎年社内の職人たちにチョコをプレゼントしてくれる。
管理人は・・・・紅から外れたところにいるので、皆へのお礼の気持ちも込めてチョコ好きのHちゃんに特製ココアパンをプレゼントすることにした。
今回は、ちょっとリッチにクルミをトッピング。Hちゃんは思わぬプレゼントに大喜びしてくれた。ヽ(^◇^*)/
そして、ここから管理人のココア食パン作りが始まってしまった。
ココア食パンは、なぜか失敗しにくく、前回初挑戦の時も成功。
そして今回も、ぷっくり丸く美味しそうにできあがった。Cocoa1
それを見た管理人母が一言。「あたしも食べたい♪」
バレンタインだしなぁ、ま、食べたいっていうなら、作りましょ、と二個目の製作に突入。
またまた深夜に焼き上がり、一晩冷却。
そして、今日の朝食に食べていると、知り合いが来て「美味しそうだね、私にも一口ちょうだい」というので、差し上げた。
この方には、先日、国産の甘夏&ハッサクでできたオレンジビール&全粒粉入り食パンをあげたのだけど、それも家族に好評で、このパンも美味しいと言う。
そこまで言ってくれるのなら・・・とココア食パン3個目の仕込みに入ろうとしたところ、焼き上がりまでに4時間もかかると聞き、「またね」と言って帰ってしまった。
せっかくやる気になったのに・・・・と、がっかりしていたら、いつもお世話になっている近所のSおばさんが訪ねてきた。今日は、ご主人Hおじさんの80才の誕生日とのことで、わざわざお赤飯を持ってきてくれたのだ。
それなら、Hおじさんのお誕生日祝いに一つ焼いて差し上げよう、ということで、3個目のクルミ入りココア食パンを焼き上げた。
これで、3個連続・・・・すごい、ホームベーカリーはフル回転。(^_^)( ^_)( ^)( )(^ )(_^ )(^_^)クルクルー
Cocoa2
これで終わりと思いきや、そうだ、今日はもう一つ焼かなくちゃいけなかった〜(と自分で勝手に決めていたのだけど)。
ココア食パンじゃないけれど、お酒のつまみにピッタリの「ペッパー&チーズ食パン」を!
こちらはお世話になっているMKさんに・・・。
ということで、再びセットをして、待つこと4時間・・・先ほど完成いたしました・・・(´▽`) ホッ
「バレンタインだからココアを入れてチョコ風味の食パンを作ってみよう」と思ったのが始まりで、とっても忙しい2日間になったけど、皆、喜んでくれたので良かった♪V(○⌒∇⌒○)

でも・・・昨日も書いたけど、こんなことしてばっかりいないで、仕事しなくちゃ・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

念願のフランス食パンが成功。でもこれっきり?

何度となく挑戦をしてきたフランス食パン。
昨夕も失敗した。何が原因だろうか・・・。
ずっしりと重く、発酵途中をのぞいてみれば、水っぽくてグチャグチャしていて、とってもまずそう。
これは絶対にNGだ、と思ったら、やっぱり失敗だった。
表面は、カリカリとしているのに、中身が蒸しパンを硬くしたような感じ。
何から何まで、レシピ通りのはずなのに。
いや、7g多く入ってしまったオリープオイルのせいかもしれない・・・・。

納得のいかない管理人は、焼き上がりまでに5時間かかるフランス食パンに再び挑戦。
(こんなことに時間を費やしてる場合じゃなのにぃ・・・仕事しなくちゃ。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。でもやめられない・・・)
さらには、使用している粉が合っていないのかも、とネットショップのレビューを見たところ・・・・・
「扱いにくい粉」というコメントが目立った。そうか、粉も原因だったのかもしれない!(゚◇゚)~ガーン
でも、フランスパン用の粉は、これしかないので、再び同じ粉で挑戦してみることに。
そして、今回は、ホームベーカリーについてきたレシピ本通りに計量した。
いつもよりも粉が30g多くて水分はやや多め。大丈夫だろうか???と半信半疑。
発酵途中を観察。むむむ、なんだか成功しそうだぞ?!
ぷっくり丸く膨らんでるし、いい感じじゃーーーん。
そして、5時間後の夜中12時、焼き上がりはVERY GOOD。
表面はみごとな焼き上がりで、見るからにサクサクとしていて美味しそう。底の羽根の隙間から見える中の生地も、ちゃんと焼けているではないか。\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!ー
手で持った感じも、水分が抜けて、軽い上がりとなっている。(ΦωΦ)ふふふ・・・・
食べたい気持ちを抑えつつ、一晩、冷却し、今朝、試食をしてみた。
思った通りに、軽くてサクサクの仕上がりに大満足の管理人。
しかし・・・・どこが、どう違ったのだろうか・・・・失敗作と。わからん・・・・。
ということで、次回も成功するのかどうかわからないけれど、また挑戦してみたいと思う。

昨夕できた、失敗作のフランス食パンは、何と、管理人父が食べてしまった。
ちょうど、メニューがシチューということもあり、多少ずっしりしていても、使っている粉は美味しいため、ほとんど平らげてしまったのだ。ありがとう、お父さん・・・・・(;.;)
実は管理人父、日本人が好きなモチモチ、フワッとするパンが苦手なのだ。管理人の失敗作は、失敗してもフランスパン系。歯につかないのが良かったらしい。とっても経済的な家族だわね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

~(^◇^)/ ウホホホ成功しました、リンゴ食パン

先般、ラブ君の家来さんからのアドバイスもあり、別の方法でリンゴパンに挑戦してみることにした。
今回は、リンゴをジャムにした状態で、生地に折り込む、という、手のかかるもの。
ゆっくりと時間が取れそうだったし、たまたまいただいたリンゴがあったため、再挑戦することにした。
まずは、リンゴをイチョウ切りにして、水・砂糖・シナモンで煮詰める。ところが、ここで砂糖を蜂蜜にしたために、ちっとも煮詰まらず、結局、砂糖を加えて水分を飛ばした。ついでにブランデーも加えた。
生地は、一次発酵が終わったところで、一度取り出し、めん棒で伸ばしたところに、リンゴジャムを敷いては、折り込んでいくらしい。
楽勝、楽勝〜(*'ー'*)ふふっ♪と思っていたら、管理人のホームベーカリーには、一次発酵等の段階をお知らせする機能が付いていない。結局、3時間50分の全行程中をずっと監視するハメになってしまった。
しかも、見張っていたはずなのに、いつの間にか一次発酵を通り過ぎて二次発酵に突入していた・・・・・・(゚_゚i)タラー・・・またしても失敗?!この3時間の努力は無駄になっちゃうのぉ〜?
と、どの段階なのかわからないけれど、急いで生地を取り出し、ジャムを折り込んだ。
そして、すぐに釜に戻して待つこと1時間・・・・
できあがりは、成功〜!\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!ー
しかも、ジャムにブランデーを加えたことで、香りが良く仕上がった。ブランデー漬けのレーズンも加えたので、更に美味しさアップ♪
できあがりと同時に、管理人ではなく母とyasuが喜んで試食したことは言うまでもない。
でも・・・これでは時間かかりすぎ・・・。二度とやりたくない。ジャムを煮るのはいい。だけど、折り込むタイミングを待つのが面倒。横についていないといけないのも嫌だ。違う手を考えなくては。

この間、失敗したリンゴパンの後に作った「豆腐パン」は成功した。すごく色白の、しっとりした生地にできあがった。ただ、残念なことに、あまり豆腐らしい香りがしなかった・・・。

今朝は、失敗率の少なくなった酒粕パンを持ってカメラの先生のお見舞いに。先生はたべれないけれど、奥さんに・・・。ついでにアンコメのオーガニックつぶあんもパッキングして持っていったら、大好評だった。

さて、次は何に挑戦しよっかな〜
Apple_pan02122

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画マリー・アントワネット

知り合いの方から映画チケットをいただいたので、yasuと一緒に映画を見てきた。
いただいたチケットは東映・東宝のみだったので、本当は「墨攻」がよかったけれど、仕方なく「マリー・アントワネット」に。yasuは、ソフィア・コッポラが監督ということで、見る前から楽しみにしていたらしいが。
映画のマリーは、とても庶民的で気さくなタイプに描かれていた。サウンドトラックも、ロック系が多かったし、S.コッポラなりの解釈で作られていて、意外と面白かった。ストーリーは皆がすでに知っているため、深くはつきつめていない感じだったけど・・・・。
管理人が一番よかったなぁ、と思ったのはシーンごとのインテリアや衣装の配色。色の使い方がとても可愛かった。
主役の女優は、グウィネス・パルトローの若い頃のよう。それなりにきれいだったけど、yasuは年とってもG・パルトローの方が上品で良かったんじゃないの?と言っていた。
いずれにしても、久々に映画館で長時間座っていたため、くたびれた・・・。
たまには良いけどねぇ、映画も。
マリー・アントワネットの公式サイトはこちら。
http://www.ma-movie.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北欧家具・・・いいものは感性を養ってくれますね〜♪

先般、yasuと一緒に仕事でお付き合いのある北欧家具専門店へ行った。
よく知っている先なので、時々寄らせていただいていたが、最近はずっと忙しくて行く機会がなかった。
久々に行くと、やはり、本物のモノづくりに感心する。雑誌やインターネットではわからない木や布の感触を自分自身で確かめられる、というのは素晴らしい。
今年一月にオープンしたという別館も、すてきな空間が創り出されていた。まさに、椅子の美術館という感じ。
本当によい目の保養をさせてもらった。

今回の目的は、北欧の有名なガラス製作会社iittala(イッタラ)の商品を見に行ったのだが、その他にも、洗練されたインテリア小物が沢山置いてあり、ついつい目移りしてしまう。
yasuはノルウェーでの生活が長いため、見慣れているものもあるらしいが、やはり、いいものには自然と目がいくねぇ、と二人で話しをしていた。
最近は、物も見ないで、ブランド名と流行でインターネットで購入する人が増え、本物の良さをわかって買ってくれている人が少ない、とお店の人が嘆いていたが、一度、こういう店に足を運び、自分の目を養うことを意識したら、もっと世界が広がるのではないかな〜と思った。
興味がある方はこちらへどうぞ。
http://www.craft-concert.com/

このお店のすぐ近くにある木版画家の私設美術館も、とってもユニークな建物で、作品共々すごくすてきでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

リ、リンゴのパンが〜。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

今朝もまた失敗してしまった。(((ρT-T)ρオヨヨ
今回は初挑戦の「リンゴ食パン」。実はレシピ本は「キャロットパン」となっていたが、家に古くなって歯ごたえのなくなったリンゴちゃんが一つあったため、アレンジしてみたのだ。
タイマーセットをして今朝、釜を開けた母が一言「あー、ぺったんこ〜」。
||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||
管理人が確認をすると、釜の半分ほどしか膨らんでいない。
イーストはちゃんと入れたはずなのに・・・。分量も目分量ではない。それなのに、それなのにぃ〜!
原因は、もしかしたら、すったリンゴが時間をおいたことで発酵しちゃったのかもかもかも〜
2連発で失敗してしまった管理人、凹みました
なーんてことはなく、ますますチャレンジ精神に火が付いたしまい、続いて「豆腐食パン」に挑戦中。
成功するかな〜〜〜〜???
人生、常にチャレンジなのよ。なんてねヾ(@^(∞)^@)ノわはは
ホームベーカリーくらいで大きなこと言ってる場合ではないわね〜(´‐` ○)\(○`ε´○) コラ!コラ!(´‐` ○)\(○`ε´○) コラ!コラ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

きゃ〜っ!パン作り、久々失敗しちゃったよ〜!!

このところ、成功率の上がっていた管理人のパンづくり。
昨日、母から「あたし、クルミとレーズンのパンがいいな〜」というリクエストがあったため、夜上がるように早速セットをした。
ところが・・・発酵中の生地の様子がおかしい。なんだか、失敗しそうな気配。
水がビシャビシャした感じで、ふくらみ方もデコボコとしていて、見るからにNGマークが見えるよう。
結果は、やっぱり失敗。釜いっぱいまで膨らまず、パン生地がネットリしていて、蒸しパンのできそこないにようになっている。原因は「イースト」の量。つい、量の多い方のスプーンで計量してしまったのだ。(;´д`)トホホ

今朝焼けたリベンジ「全粒粉のレーズン食パン」は成功。この日ちょうど見えた親しいお客様に出されて在庫終了。失敗作はパンケースの中に残ったままで誰も手をつけません。。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
愛犬メルに食べてもらおうっかな・・・・(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花展で思わぬ伏兵が・・・・!!

おととい活け込みした花展ですが、夕方、水やりにいってくれたNBさんから、お花が大変なことになってるらしいメールが届いた。保つはずの花材がカラカラになってしまったのだ。(;´д`)トホホしかも、管理人が担当したところじゃないの・・・。
その時点では、手の施しようがないとのことで、2日目の今朝、開店前に管理人とAZKさんが手直しに向かった。
花材は予備があるとのことだったが、念のため、管理人宅からアイビーと丸葉ユーカリを切っていった。

会場に着いて早速様子を確認したところ、情報通り管理人の担当した部分がカラカラで゛ドライフラワーになっていた・・・。手前のものも、だいぶくたびれている様子。
うーん、こりゃ、こまったわい、と思っていたら、同流派の先生が見えて「これじゃ、みっともないから全部取り替えなさい」とおっしゃる。「代わりにユーカリとか持ってきたんですけど・・・」と言ってみたら「花材のところは○○って書いてあるでしょ!これを使いなさい」と指導され、せっかくカットしてきたユーカリちゃんたちは横に置き、とりあえず、予備の花材で手直しを始めた。
そうこうしているうちに、AZKさんが到着。二人でせっせと手直しをしたのだが、これがなかなか大変。指導くださった先生がいなくなったので、最終的にはアイビーを入れることに。
200702070919000
200702070920000
開店前に何とか間に合った。ふーーーっ。すっかりσ(^_^;)アセアセ...っちゃいました。
始めから、茎を短めにしておけばよかったね〜、と次回からの反省をした。
余裕もできた二人はさっと会場内の他の方の作品を見学。

そして、夕方再び撤花のために会場を訪れた。今回は茎も短くなり、問題なしだった・・・・と思ったら、何と、アイビーが入っていたガラスの器の水がカラカラ・・・・。まさか水を入れ忘れたかしら???と担当したAZKさんに聞くと、間違いなく満杯にしたはずのワンショットグラスの水が何もなくなっていたのだ!
上を見上げて納得。柱と仕切板の真下にある管理人たちの小間。暖房の吹き出し口からの風がそのまま当たっていたのだ。まぁ、小間の当たり、外れもあるとして、今回は本当にくたびれた花展でした。
とりあえず、終わってよかったぁ〜。(´▽`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ISETAN 花展 第3部

今日から静岡の伊勢丹8Fで花展 第三部が始まります。
管理人は今回、先輩方2人と一緒に出します。席はB76。
何度か打合せを重ねて完成。こんな風になりました。
Katen2007
Katen20072
管理人が主に活け込んだのは右奥のヒペリカムという赤い実の植物。今回のテーマは「早春の森」。
そんなイメージで見てもらえたら嬉しいな〜と思うのです♪
いつもお世話になっているT先生(チャ・テヒョンファン)、大先生のY先生(スンホンファン)にもご指導いただき、完成です。
よかったら、立ち寄ってみてくださいね。
入り口近くには、何と偶然にも、管理人父の義姉の作品もあります(⌒▽⌒;) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クルミ&レーズンとロイヤルミルクティー食パンに挑戦

Krmrzn_pan
先日、yasuがクルミを買ってきて「クルミパン」を作れ、という。
クルミってカロリー高いし、吹き出物ができるんじゃないの〜?といったが、結局、レーズンも入れて作ることにした。粉も、普通の粉では、味が負けてしまうだろうと「全粒粉」を使ってみた。
レシピ本には、クルミはローストしてから使うと香りが良い、とあったが、そんな面倒なことはしない主義である。
その上、ミックスコールで手動投入しなくちゃいけないのを、始めから投入してみることに。
結果は・・・ほどよく粒もこなれて美味となった。しかし、ローストをはぶいた分、やはり香ばしさに欠ける。でもこれは、食べる時にトーストすれば済むことなので、ローストはしないことにした。全粒粉を使うことで、パン全体の香りが良い。これはなかなかイケるぞっ!と「みそパン」に続いて管理人のレパートリーに加えることにした。

続いて今朝は「ロイヤルミルクティー食パン」を試作。
Rylml_tea_pan
使用した茶葉が今いちだったのか、香りがしない。これは改良が必要だ。
紅茶はティーパックをそのまま練り込むとレシピ本にあったので、オーガニック紅茶が必要。
今回はアールグレイを使ってみたのだが・・・。牛乳を使うので、香りの強いアッサムでも良いかもしれない。あるいは、茶葉が細かい「ニルギリ」もいけるかも。次回はこれを使ってみようかな〜。

先日、知り合いのA.T.さんに「ペッパー&チーズバン」を差し上げたところ、とっても評判よく、その場で半斤ほど食べてしまった。管理人に影響されて ホームベーカリーの購入を検討しているらしい。購入したあかつきには、一緒に研究をしたいと思うヾ(@^(∞)^@)ノわはは

このところ、ホームベーカリーはレシピ本にある「食パンコース」ではなく「ヘルシーパンコース」を選択している。本来は全粒粉や、ライ麦、オートミールなどの素材だけを使ったパン向けらしいのだが、スイーツ系やおやつ系パンも、このコースにすると皮が「パリパリッ」と焼き上がるのだ。ただし、使う粉はフランスパン専用粉。強力粉だけだと、どうしてもモチッとした粘りが出てしまうので、管理人の好みで薄力粉が混ざっているであろうフランスパン専用粉を使っているのだ。やわらかパン好みの人は強力粉だけの方が良いかもしれない。

今のところ、まだ挑戦していない「包子」も一度試してみたいな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鍼灸初体験したけど不思議ね〜

知り合いのお付きで鍼灸院へ行きました。
やってもらうつもりは、まったくなかったんですが、普段から「ツボ」など東洋医学には興味しんしんの管理人。
「これって・・・」と先生に興味本位で質問していたら「ちょっとやってあげようか?」と言われ、急遽、針灸を体験することに。
どこも悪くないはずが、触ってもらうと高校時代、事故に遭った時の古傷や、その昔、スキーでじん帯を炒めた時の後遺症が他に影響していることが判明。
お灸も、最近は熱くなく、肌が傷むこともないとのことで、すえてもらった。整体もついでに施術してくれてスッキリ。
それにしても、プロとはいえ、なぜか悪いところがわかるんですよね〜。そのツボに鍼を打つと、コリや腫れがスッと消えてしまうんですね〜。不思議ですね〜。
肝心の知り合いの方は、かなり重症らくして何度か通わないといけないそうです。(往診もしてくれるらしいけど)
管理人も時間があれば、勉強してみたいのだねぇ・・・東洋医学、特に経絡系は・・・。

今回の治療院は、高校時代の同級生Yちゃんがおつとめしている先。
整体とか鍼灸って、まったく知らないところへ行くのって何となく嫌なので。
とはいえ、高校卒業以来、まったく連絡をとっていなかったので管理人とYちゃんの共通の友人で小・中・高時代の同級生YGさんに聞いてウン十年ぶり連絡。
静岡でやっていてくれてよかった・・・と思いつつ、さっそく訪問したのでした♪
今後もお世話になりそうだわ・・・。鍼灸って気持ちいい〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »