« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

コダワリの手作り携帯袋

現在オランダ在住の管理人の妹・yasuの携帯電話は海外仕様。(あたりまえだけど)
日本の製品と違い、yasuの携帯にはストラップをつけるところがない。
これがなかなか不便なようで、携帯袋が欲しいと言い出した。
仕方がないので、yasu好みの手作り風の可愛い携帯袋を探しに出掛けた。
めぼしいところを数軒回ってみたのだが、要望に沿えるものが見つからなかった。
これならいいかな・・・・というものもあったが、100%満足できない割に高い。
それなら作った方が早いでしょう〜、ということで、手作りすることに。
幸い、気に入った材料&パーツも見つかり、yasuが自分でチクチクとやり始めた。
(管理人は針と糸を持たない人ですから(´‐` ○)\(○`ε´○) コラ!コラ!)
そして丸々1日かけ、できあがったものはこちら。

本人大満足の出来ばえらしく、一人で小躍りしてました・・・・(* v v)。 ハズカシ
さらに熱が上がり、この袋につけるストラップまで手をのぱし現在製作中。
凝り性なのは、血筋なのだろうか・・・・と横目で見ている管理人であります。
Keitai1
※鳩のクチバシには、小さなメタルの薔薇が揺れるのです。クローバーはラインストーンでできたものを。
Keitai2
※こちら側のボタンは外れるようになっています。バッグのベルト部分につけらるようにしたかったんだそう。

管理人の携帯袋まで作る、と言い出したので遠慮しておきました。
だって、使わないのは目に見えてるし。
あるとかえって邪魔なので、余計なものは必要ありませんのよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

静岡発!のファッショナブルな和柄が人気の新日本軍手

先日、武術教室で友人MHさんがしていたこの軍手。
管理人も以前、どこかで見かけて「いいアイデアだな」と思いつつも「軍手かぁ〜」と思って購入しなかったのだが、彼女はテブクロとして使用していた。
軍手といえば、白いに黄色の滑り止めゴムに作業用、というイメージがあるが、人がしているのを見るとなかなかオシャレなのだ。
そんなことを思っていたら、先日、地元FM局でこの新軍手のことについて話しが出ていた。
この軍手は静岡のデザイン会社が企画・発売したものだそうで、すでにかなりの反響があり、さらにはフランスの展示会に出したところ、大盛況だったそうだ。
そうか、外人にも受けるんだ〜と思いながら、ふと管理人の仕事先であるオーストラリア在住のドイツ人Cさんも日本の軍手が大のお気に入りでお土産に買っていったことがあったことを思い出した。
軍手は日本独特のものだというのを、この時初めて知ったのだが、すっかり忘れていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/軍手

そこで、話題になっているこの軍手も地元静岡発信ということであれば、やはり購入してみなくちゃいけない、と好奇心旺盛な管理人はMHさんの友人の店で販売しているというので、図々しく購入をお願いして入手してみた。

新軍手のHPを見ていただくとわかる通り、いろいろなデザインがある。滑り止めのゴム印刷が模様になっている。
これなら確かに、庭いじりや、土木作業(?)の時以外に使っていても、まったく違和感はない。しかも、軍手なので作りもしっかりしている。
いいところに着目した静岡発のアイデア商品だわ〜。
http://shinnihongunte.hp.infoseek.co.jp/
Gunte1
Gunte
※取り扱い店はデザイン会社のHPに載ってます。

ということで、管理人はこれらをいつもお世話になっているオーストラリアの方に贈るのであります・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

永ちゃ〜ん! in 武術忘年会

今年も恒例の武術忘年会が開催された。
毎年、F先生の企画による趣向を凝らした内容が楽しみなのであるが、今年は管理人のため(?)に企画してくれたのか、永ちゃんが登場するとのこと。
F先生が「矢沢、矢沢」と連呼するので、まったく信じていない管理人、「まさかスキンヘッドの剣の達人Fさんのかぶりものじゃないですよね?」と確認したところ、そうではないという。それならロゴ入りピーチタオルを持って、永ちゃんコールします、と宣言した。
そして当日。会場に早めに入った管理人の横を「永ちゃん」が通り過ぎた・・・・。
実物より少々コンパクトな印象を受けた管理人。(ご本人180cmですので)
いよいよ、ステージが始まった・・・!
「SOMEBODY'S NIGHT」「I LOVE YOU,OK」「時間よ止まれ」とヒット曲を次々と歌う永ちゃん・・・
200612171447000
席についていた管理人だが、途中でガマンできず(何に?!)、ロゴ入りタオルを持って舞台袖に駆け寄り「永ちゃん、サイコーーーっ!」と声をかけた。写真は管理人持参のマイタオルでございます。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
歌の途中で永ちゃんは握手までしてくれた。o(TωT )( TωT)o ウルウル
目に涙を浮かべながら、陶酔した管理人(大げさだって!(´‐` ○)\(○`ε´○) コラ!コラ!(´‐` ○)\(○`ε´○) コラ!コラ!)
歌の最後に柔軟性抜群、パイジャオ(拍脚)した永ちゃんには、会場大盛りでした(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
※パイジャオとは、足の甲を「パンッ!」と手で叩く動作ですが、その際に、体の柔らかい人は足先が頭の高さまで上がりますの。
こちらの永ちゃん、何と、太極拳の達人のようでございました。
ステージ終了後、こりゃ、Gピーにもお知らせしなくちゃ、と写メールを送ったのだが・・・・(((ρT-T)ρオヨヨ

その後、先輩方の楽しいフラダンス(?)や、チーム対抗ゲーム、そしてかわいいパンダちゃんが「ウーロンパンダ」を披露。初級長拳も見せてくれたのだが、表演の途中でF先生に「それは入門長拳」と一撃食らわされていました(笑)
※「ウーロンパンダ」は「烏龍盤打」と書きます。鳥の羽のように腕を180度旋回させつつ体を半回転させて、片足を伸ばした状態で体勢を低くし地面を打つ、という動作です。
http://www.gaopu.com/K12.html
こちらのページご参照くださいませ。
最後に再び、永ちゃんの登場。剣の達人Fさんは、ギターの達人でもあり、その腕前を披露。武術の仲間は芸達者よのぉ・・・などと感心する管理人。
今年は、KMちゃんのハードゲイ第二弾が見られると楽しみにしていたのに何もなく残念!
さすがに、真っ昼間から、あれはNGでしょうかねぇ。
時間制限のある中での多彩な企画で、とっても楽しい時間を過ごしました。
F先生、どうもありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ホームベーカリーの日々・・・実験繰り返す

あっという間に一週間が過ぎていたわ・・・師走って本当に忙しいなぁ・・・
管理人のホームベーカリーによるパンづくりの日々は続いております。
デジカメで撮影するのを、つい忘れてしまうこともしばしば・・・というよりも、実験回数が多くて追いつきませーん(>_<)この一週間でテストを繰り返すも、先日はまたまた失敗・・・。イチゴジャムを練り込んだのはいいのだけれど、レシピの2倍+砂糖を加えたため、一度ふくらんだものの、その後はドテッと重い仕上がりになってしまいました。何故二倍+砂糖だったかというと、ジャムが低糖だったんですね〜。2倍入れたところでやめておけばよかったんですが、「これじゃ、甘みが足りないかも」とついつい砂糖を追加。その結果が失敗に。しかし味はよかったので、管理人母が完食してくれました♪
Komeko3
こちらは成功例の「米粉入り食パン」。色白でもっちりしたやわらかいお母さんのようなパンになりましたが・・・・味がシンプルすぎ。次回は少し砂糖を増やそうと思っています(懲りない人)
Komeko2
続いて本日焼いた「トウモロコシ粉入り食パン」。これも成功かな。実は、普通の強力粉を食材店に買いに寄ったら、この時期はケーキ&パンの材料コーナーがカラカラ・・・・。仕方なく、隣にあった「コーンフラワー」を購入してみました。「そういえば、レシピにコーン食パンがあったな〜」と思い出したので。レシピでは、ホールコーンを加えることになっていましたが、ミックスコールの時に投入する必要があるのでタイマーではNG。粒コーン入りは諦めて、粉だけ使ってみました。味はちゃんとトウモロコシです!管理人は好きなパンですね。管理人母は「クセがあるね」といってました。色がほんのり黄色です。写真は・・・・カットした面を網の上にのせてしまったので、跡がついてしまいました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
Corn1216
続いて、「ミルクリッチ食パン」の卵多い編。これは、半分成功かな?というところ。実は、材料を量って入れる際に、適量が1/2個だったのに、粉の次にMサイズ卵が丸ごと入ってしまったため、減らすに減らせず、「ま、いいっか〜」とそのまま焼いてしまいました。ヾ(@^▽^@)ノわはは
できあがりは、何となく、デニッシュ系。卵の味がしっかりします。管理人母は美味しいということですが、管理人としては、ちょっと重いな〜、という感じですね。卵色で美味しそうな見た目になりましたけど。やはり、卵も適量がいいってことかしら・・・。
Egg1215
この他、前回成功したフランス食パンのバターをオリーブ油に変えたものも作ってみたところ、バターの時よりも粉の味がしっかり感じられる仕上がりになり、管理人好みでしたが、管理人母はやはりクセがある、ということで評判よくなかったです・・・(;´д`)トホホ普通の中力粉ならいいのかもね〜管理人母には。ちなみに、粉はフランス産の「レジャンデール」という種類。購入する時に参考にした口コミには「クセがある」とは書いてあったのだけどね・・・。
そういえば、管理人が利用した「ママの手作りパン屋さん」(戸倉商事)、静岡市内にある輸入食材店に専門コーナーがありました!扱い数量は少なかったけど、何か足りない時には利用できるので発見できてラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ!
管理人の実験の日々はまだまだ続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

羅漢果食パンと手打ちうどんby ホームベーカリー

Rakanka
本日はバターも牛乳も入っていないフツーの食パンレシピでいきました。
ただ一つ違っていたのは・・・砂糖は「羅漢果」だったのです〜♪
連日の実験というか、訓練というか、そのおかげで管理人の舌は何だか口内炎の始まりのような・・・
( あたりまえだ〜っ、という声が聞こえてきそうね)
で、フツーーーーーの食パンにしてみました。でもね、やっぱり何か変えてみたくって、砂糖を「羅漢果」にしたら、とっても味わいのある食パンになりました。色もほんのりブラウン系。伸びもなかなか。粉は、先日、芋パンで大失敗をした「ゴールデンヨット」でリベンジ。今回は、水も少しだけ少なめにしてみましたよ。
そしたら、大成功〜^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^
皮はサクサクと軽い上がりで、中はモッチリ・・・(美味しいけど、管理人の好みではなく管理人母の好みの仕上がり)「羅漢果」は砂糖の300倍の甘さだけどカロリーがほとんどない、というすぐれもの。
今後は砂糖代わりにしようかと。冷めても美味しい食パンでした。
http://www.rakanka.com/explan/index3.html
これに気をよくして、試してみました、「手打ちうどん」。
レシピ本の写真が妙に美味しそうに見えて・・・・。「手打ち」とはいうものの、「機械コネ」なんですがね。
できあがりはこちら。

Udon
∈( ̄o ̄)∋ ホーッホホホΨ(-◇−)Ψホホホ〜〜コネ時間は5分。冷蔵庫で1時間寝かしてから、のばすんですが・・・
管理人宅には「めん棒」なるものがなく、祖父の代から使っている「すりこぎ」で・・・ヾ(@^▽^@)ノわはは
しかし、左右均等じゃないから、力配分がうまくいかずに大変苦労をいたしました。
ゆであがりは、がっちりモチモチ、という感じでしょうか。記憶にある限りでは、名古屋の「みそ煮込みうどん」並みの歯ごたえであります。したがって、一般的な素うどん向け、というよりも、汁と一緒に少し煮込んだ方が美味しくいただけます。ちなみに、管理人父は、塩焼きウドンにして食べておりました。

もう、こうなると、どんどん力が入ってしまうホームベーカリーちゃんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ホームベーカリー 成功&失敗繰り返す

Maple1_2
Maple2
Mple3
こちら、管理人がアレンジしたレシピによる「メープルシュガーブレッド」。
タイマー機能をまだ習得していなかった(というほどでもないが)ので、夕方にセットをして夜11時に焼き上がった一品。で、ついつい試食を・・・・。メープルの香りがしてヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ のでした。翌日もトーストをしてもしなくても美味しかったのでした。

France1
France2
翌日昼にセットをして夕方焼き上がった「フランスパン風食パン」。こちらは粉を「レジャンデール」、塩は「ゲランドの塩」とフランス原産材料をベースにしてみました。焼きたては絶品!皮はパリパリ、中はしっとりもちもち〜。
ちょうど居合わせた社員にも試食してもらったところ、大好評。フランスパン好きの父にも好評の一品でした。ただ、レシピ通りでは塩が多かったので次回は少なめにしてみようかと・・・・。これは実験品の中でも上位に入る一品です。

Poundcake1
Poundcake3
そして、先般、失敗をした「パウンドケーキ」のリベンジ。今回は、レシピ通りに。そして、前回は塊のまま入れたバターを溶かして混ぜ込んでみました。結果は大成功〜!でも・・・あまりにもシンプルなお味に、今いち納得のいかない管理人。またまた実験課題ができたのでした。
Zenryuu
続いて、「全粒粉ブレッド」。全景の写真を撮る前に、ほとんど食べちゃったのでした。
スーパーカメリアという強力粉+国内産全粒粉(はくばく)を使用。これは、シンプルだけれど噛むほどに味のあるパンにできましたよ。管理人の好みのパンですねぇ〜。甘くなくて。時間が経っても美味しくいただけました。

Imopan
Imopan2
キャーーーッ!!!>*0*<キャアアッ
やってしまいました、この大失敗作!!ごめんなさい、レシピ無視してアレンジしまくりました。さらには、芋を投入するタイミングを間違っちゃって・・・。説明をよく読んでおりませんでした、はい。しかし、味は良かったです。でも・・・あまりにもグチャグチャで・・・・。この時は、芋の分量を倍、さらには糖分も多く(と思われる)、そして、よく伸びるという「ゴールデンヨット」という粉を使ってしまいました。初めてづくしの材料なのに、アレンジしちゃったのがいけなかったのね・・・・反省。

そして、今朝は「ヨーグルトブレッド」に挑戦。レシピ通りに、作ったものの、ちょっと甘めなので次回は糖分を控えてみたいと思います。写真を取る前に完食しちゃいました・・・・。

さぁ、これでいくつ挑戦したのかな〜。

でもさ、本当に簡単なのよ・・・・ホームベーカリー機って。10分もかからずに材料の計量できちゃうし、あとはボタン一つだし・・・・。
そのうち、素人味に飽きたら、また美味しいプロの味を求めにいく予定でーす。

ある程度の技を習得しなければ納得できない管理人の性格上、しばらくこの実験の日々は続きそう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ホームベーカリーでパンづくり初挑戦!

管理人宅にホームベーカリーが届いた。
これまでの人生で一度もパンを焼いたことがないのに、パン作りに挑戦すること。
お菓子は作ったことはあるけれど・・・目分量が得意でいい加減な管理人なので、クッキーのつもりがマドレーヌのようになったり、硬すぎて噛めなかったり・・・・・。
そんな人間でもホームベーカリーなら、パンはもちろんのこと、ケーキや手打ちうどん、和菓子まで作れるという。
買うきっかけになったのは、あるDIYショップの折り込みチラシ。3万円以上の機械がたった9800円。
ボタン一つで焼きたての美味しいパンが食べられるなら、そりゃ、試してみたくなるでしょう〜♪
ということで、早速ネットで情報収集。口コミ情報などを参考にエムケーの機械に決めた。
機械が届くまでの間、本屋に行き「ホームベーカリー」で作るパンのレシピ本をゲット。
ボタン一つで計量以外の作業をしてくれるわけだから、これまで目分量だった管理人だが、今回はさすがに本格的に計量することができるデジタルスケールを購入。そして、とうとう、材料も揃えていざ!
(なんだか、事前に揃えた道具&材料でかなりのパンが買えそうだが。)
と、初心者の管理人としては、まずは基本の食パンから・・・・と思っていたのに、管理人母がいきなりアレンジパンをリクエストしてきた。練乳と牛乳と卵を使ったリッチミルクブレッドだ。まぁ、計量さえしっかりやれば、何とかなるか・・・・ということで、いきなりアレンジパンに挑戦。
タイマー機能が付いているが、とりあえず、そのままスタートすることにした。
材料を量り、すべてを付属の釜へ投入。そしてメニュー選択をしてスタート。焼き上がりまで3時間50分。
しばらくすると機械がカタカタと音を立てて動き始めた。しばらく静かだったのが、数回、コネとガス抜きのために釜内の羽が回る。キッチンの金属テーブル の上だったせいか、音が響くため、下にユーカリ板を敷いた。木が音を吸収してかなり静かになった。(これじゃ、タイマーかけたら夜中に家中響くと心配になったのだ・・・)
本当は、蓋を開けてはいけないのかもしれないけれど、どうしても気になって、途中、何度か生地を確認。
そして、いよいよ焼きに入り、パンが完成!ジャジャーーーーン♪
レシピ本をよく読んでいなかった管理人は、焼きたてパンがどーーーーしても食べたくて、夜の11時すぎだというのに、アツアツのパンをカットしてしまった。・・・・ちょっと失敗。生地が落ち着いていないために、切り口がモチっとベタついてしまったのだ。(写真では、濃いクリーム色のところ)
レシピ本には、「人肌になってからカットしてください。その方が味も落ち着き、発酵中に発生したアルコールもとんで美味しく仕上がります」とあった・・・(;´д`)トホホ。
しかーーーーし、そんなことは問題ではないほどの美味しさ!
翌朝も美味しく食べられる。軽くトーストするとより美味しい!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
Pc020001
Pc020007
Pc020002
Pc020004
いつもはフランスパン派の父も、我が家初の手作りパン(?!)を食べ、「ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ 」と言っていた。
うーん、はまりそうだぞ〜!!
と、本日は「ケーキ」に挑戦。朝市でイチジクが安く手に入ったので、それを混ぜて作ることに。
材料を量って混ぜたものの・・・・バター多すぎますね、ケーキは。これじゃ、太るわけだねぇ。
そしてケーキメニューをセットしてスタート。あとは焼き上がるのを待つだけ・・・・
1時間30分後に完成〜^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^
しかーーーーーし・・・今度はパンほどうまくはいかなかった。砂糖を「てんさい糖」に、バナナを「イチジク」にしただけなのに、ふくらみが足りず、ドデーーーッと重いだけのケーキになってしまった・・・。
分量はしっかりはかったのに。うーん、初心者なのに、いきなりのアレンジはいけなかったのね。
味はよかったので、管理人母が消費をしてくれるらしい。(´▽`) ホッ
いや・・・管理人はあれだけのバターを使ったケーキをまともに食べる気になれず。意外なところで、ダイエット効果が出そうだわ。
今週は、ネットで依頼してあるフランスの小麦粉ちゃんたちが届くので、フランス食パンに挑戦予定。
今は第二弾で「プーのハニー食パン」に挑戦中。((((((〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒヒヒ♪
さて、この熱はいつまで続くのかしら〜。
Pc030031
※切り口は写真を撮る気になれず・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
管理人が参考にしたHPはこちら。
http://mari2.net/

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

武術靴

昨夜は二週間ぶりの武術。ストレッチは毎日続けているものの、運動という運動はしていなかった、この二週間に体はしっかり鈍っていたのでした。
基本功を終えて、いつもの二十四式が始まると・・・あらら?!身についているはずの套路が怪しいではないか〜愕然。体力ばかりか頭も衰えている今日この頃。仕事のし過ぎだと言い訳しても・・・ねぇ。
来年早々に1級目指す管理人としては、気を引き締めて練習しなくちゃ、だわ〜。
そういえば、ここずっと「武」金刺繍入り練功靴を愛用していたのだけれど、久々「飛躍」(フェイユエ)に替えてみました。やっぱり、履き心地いいわねぇ〜。
欲しい方は「イチクリ」さんのHPへどうぞ!
http://1cre.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »