« 静岡・興津の和栗モンブラン | トップページ | 季節の変わり目 »

柑橘系の香り

先日、久しぶりに萬千吉茶房へ行ったせいか、中国茶熱が再燃。
その前までは台湾系のお茶ばかりだったけれど、今はマチキチさんで購入した中国大陸系のお茶を愛飲している。
何冊もある中国茶本を開いて自分の好きなお茶を調べていたら、いずれも「柑橘系の香り」を持つお茶だった。
フルーティーな香りが大好きだけれど、岩茶系はあからさまにわかるものは少ない。
調べていて自分で驚いてしまった。
うーん、そうか、たしかにアロマオイルもオレンジ系好きだし、毎朝飲む紅茶も柑橘系ベルガモットで香りづけしたものだし、しかも、オレンジピールが入ったものも大好き。
管理人と嗜好が共通している人には岩茶(青茶)「水金亀」←力強い中にもフルーティーな香りたっぷり、青茶「鳳凰単そう蜜蘭香」←くっきりとしたパンチのあるマスカットフレーバー、青茶「東方美人」←とってもやさしいフルーティーさだけど、これって虫がつくり出す美味しさ?!、黄茶「蒙頂黄芽」←まろやかな香り、紅茶「填紅」←ゴールデンチップが入っていてフルーティ♪あたりがおすすめです。

|
|

« 静岡・興津の和栗モンブラン | トップページ | 季節の変わり目 »

中国茶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159664/12392107

この記事へのトラックバック一覧です: 柑橘系の香り:

« 静岡・興津の和栗モンブラン | トップページ | 季節の変わり目 »