« コエンザイムQ10 | トップページ | 静岡郷土のお菓子 »

静岡の味をご案内

yasuがオランダで日頃大変お世話になっているM夫妻の奥様が来静とのことで管理人が静岡を案内することになった。
管理人も先般のオランダ訪問時には大変お世話になった方なので、どこが良いかといろいろと考えてコースを決定。
お料理上手の奥様の案内の中心はやはり「食」でしょう!ということで、静岡駅をスタート後、管理人おすすめの各店・観光地へご案内。さらにはリクエストにお答えして、昼・夕食は魚介類系でまとめることに。
静岡ならではの茶芸館にもお連れした。管理人も、このところずっと忙しくて茶芸をする余裕もなかっのだが、彼女のおかげで久しぶりに豊かな時間を過ごすことができた。
大やきいもの「静岡おでん」から始まり、福一食堂の海鮮丼、くまさん牧場の手作り緑茶アイスクリーム、もちの家の安倍川餅、萬千吉茶房の中国茶&豆花、魚河岸での鮨三昧・・・台湾を彷彿とさせる静岡食道楽の1日でした。もちろん、途中には観光名所も散りばめて・・・・(笑)
まだまだ案内したいところもあったけれど、この日だけでもかなりの駆け足状態だったので、次回はまたゆっくりとご案内いたしますね〜♪Pa140001
Pa140002

|
|

« コエンザイムQ10 | トップページ | 静岡郷土のお菓子 »

中国茶」カテゴリの記事

コメント

妹の後始末は姉がするっというのが世の常のようね〜。な〜んて。ご苦労様でした。でも、管理人もきっとM奥様と一緒に楽しめたでしょ?ここの所忙しかったから。中国茶は昨日私所に遊びに来てくれたカナダ人のタラにも好評。”前に来た時に、yasunoのお姉さんがくれたっていうお茶があったけど、あれが 飲みたいわ〜”ってリクエストだったしね。

投稿: yasu | 2006/10/15 20:47

中国茶は香りが良いから、日本人よりも味蕾が少ない欧米人にも向くのかも。
発酵の高い「東方美人」や「鳳凰単そう」なんかもいいんじゃない?
ちなみにジャスミン茶ってどうなの?

投稿: ★aki★ | 2006/10/16 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159664/12290425

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡の味をご案内:

« コエンザイムQ10 | トップページ | 静岡郷土のお菓子 »