« 「できない」楽しさ | トップページ | プチ同窓会?! »

山菜採り

先週のタケノコ掘大会の際、友人Gピーが山菜採りに興味を示していたので管理人宅のお山へ行ってきた。天気予報では雨になりそうだったのが、それが大外れで暑いくらいの良いお天気。日頃の行いの成果かなぁ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
山は標高760mなので、ワラビには少し早いかと思ったけれど、あるある・・・!りっぱに育ったワラビがいっぱい。
タラノメも結構あり、先日のBBQでは大好評のコシアブラ(酒屋の娘)も採れ、お誘いした友人KYちゃんとMZさんたちと皆で山分けをした。
管理人父も猟犬の湯葉&モカを連れて来ていて山菜採りのレクチャーをした。管理人が以前、コシアブラと大間違をしたウルシの新芽も採らないようにと厳重注意。(" ̄д ̄)
午前中から弁当を持ち食後は山頂の四阿でおしゃべりをして、すっかりスローライフを満喫。(Gピー曰く「ロハス」なのだそうだが。そんなにおしゃれな雰囲気だったかどうかは行った人の個々の判断で・・・)
山の新緑&美味しい空気をたっぷりいただいたところでさて帰ろうか・・・と管理人が車にエンジンをかけようとしたら、まったくウンともスンとも言わず。ええっ・・・・・?!そういえば、この間信号待ちの時にエンジンが落ちちゃって修理に出したばかりだったよな〜!と頭の中に。
でも、待てよ?来る時に対向車にわかりやすいようにとライトつけてたっけ・・・?もしかして、バッテリーが上がっちゃった???と確認をするとその通り。ははは・・・やっちゃったよ〜。うっかり消し忘れて半日もつけっぱなしだった・・・。
管理人父がちょうどワンたちを探しに違う尾根に行っていたので父に連絡。(こんな時、父に携帯を持たせてあってよかったと思う管理人)
すでに帰る体制のGピーたちに事情を話し、暗くなる前に先に降りてもらうことにした。
MZさんは愛犬のお散歩をもう少し、ということで残ってくださったのだが、これが助かったのだった。父が戻ってきたのだが、使う予定の重機からとっても成功するかどうかわからないというので、MZさんのバッテリーを利用させてもらい無事にエンジンがかかった。\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!ー
いやはや、帰りにこんなことになるとは、と思いつつも皆さんと楽しい日が過ごせてよかったです。ハイ。
どうもお騒がせいたしました。これに懲りずに次回もよろくしね。(っていつかわからないけど)
ところで、ワンたちを探しにいった管理人父はワンたちが戻らず山にお泊まりでした。こんな時のために無線を付けていいるので方向探知で捜すんですが、暗くなると人間の方が危ないので山中から出て犬待ちするのです。まぁ、山小屋があるので良いのですけど。この道50年、バリバリアウトドア派の管理人父なのでした。P4300099

|
|

« 「できない」楽しさ | トップページ | プチ同窓会?! »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

ご自分の山があって更に山小屋もある...なんかスケールが大きくて良いですね^^
僕はちっとも「アウトドア派」ではないですが、お父さんはそんじょそこらのにわかアウトドア親父とは年季が違う感じです。

※ちなみに先日勝手にこちらのBLOGにリンク貼らせて頂きました。もしもご迷惑ならすぐに外しますので言ってくださいね~

投稿: JEF | 2006/05/02 11:57

こんにちは。JEFさん♪
年と共に趣味も変わってくるような気がする今日この頃です。なんて。
リンクありがとうございます。こちらは・・・そういう設定してなんですが、お名前をポチっとやるとそちらへ遊びに行けるんですよね。

投稿: 管理人★aki★ | 2006/05/02 15:23

akiさん はじめまして。
JEFさんのところから 遊びに来ました^^
山菜採り なつかしい~って思いました。
子供の頃 母の実家の山によく行きました。
ワラビをよく採りました。
母は 山育ちだったもので 山に行くと
妙にイキイキしていた事が忘れられません(笑)
海を見るのも好きだけど 山も好きです。。。*

投稿: alice | 2006/05/05 07:00

いらっしゃいませ、aliceさん♪
長期不在の準備等でバタバタとしており返事がかな〜り遅くなってしまいましてすみませんでした。
そうですか、aliceさんも山菜採り経験者ですか。食べ物を収穫できる喜びって人間の本能なんでしょうか・・・(笑)
また遊びに来てくださいね。

投稿: ★aki★ | 2006/05/13 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159664/9840621

この記事へのトラックバック一覧です: 山菜採り:

« 「できない」楽しさ | トップページ | プチ同窓会?! »